«  御手洗会長は捕まらない。 | トップページ | エルサレムの村上春樹 »

2009年2月25日 (水)

 酔いどれ中川報道

人気ブログランキングへ

「世に倦む日々」の2月21,22,24日の掲載記事をお読み頂きたい。ここでは見出しを記載するに留めるが、読売、朝日新聞記者の驚くべき実態が明らかにされている。男芸者にコンパニオン記者。癒着と腐敗。酒と化粧の臭い。

佐藤優はインテリジェンスの90%以上は公開されている情報から取れると常に書いている。熱意と技術が伴えば我々でもパソコンの前で検索、収集、破棄、推理することで事実に近づくことは出来る。

それぞれのブログ見出しのみを掲載する。

2月24日 朝日新聞の中川問題報道の愚劣、中川擁護~

2月22日 政官と癒着して税金で遊行するマスコミ 読売新聞の説明責任

2月21日 コンパニオン記者に関する二つの疑惑と読売記者の2年前の記事

本多勝一が最近の著作で朝日新聞のOB記者に現在の朝日に飽き足らない良質な読者層は確実に300万はいる。現状を打破し情報産業ではなくジャーナリズムに立ち返る為に一緒にやりませんかと誘っていたが、本当に実現すれば、僕も真っ先に定期購読したい。

それは兎も角、この「世に倦む日々」ブログが指摘する通り、最近の社説で消費税を上げるべきだと堂々と主張していた。朝日は財務官僚の広報意外の何者でもないと改めて実感した。

尚、「世に倦む日々」レジまぐ版は有料となっている。有料でも読むだけの価値はある。

参考書籍:

「新聞と新聞記者のいま」本多勝一著 2008 親樹社
 

|

«  御手洗会長は捕まらない。 | トップページ | エルサレムの村上春樹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/29464190

この記事へのトラックバック一覧です:  酔いどれ中川報道:

«  御手洗会長は捕まらない。 | トップページ | エルサレムの村上春樹 »