« 4月01日 カジノ資本主義は中国でも暴走するか。 | トップページ |  「報復」と「ベスト&ブライテスト」の間。 »

2009年4月 1日 (水)

 朝日 森田健作違法献金疑惑をやっと報道

朝日新聞、森田健作違法献金疑惑をやっと報道

森田健作氏側に違法献金 980万円。

<朝日新聞4月4日(土)30面に漸く掲載されたベタ記事だ。記事内容は4月01日に「きっこの日記」に掲載されたものとっくり同じ。違うのは「森田氏は3日、事務所を通じて「事実関係を確認し適切な対応をするよう指示した」とのコメントを出した。」というと箇所だけだ。笑ってしまうのは芸人・森田健作が本名・鈴木栄治代表の自民党支部に指示を出している。と朝日新聞が弁明してやっていることだ。

僕は4月2日に「きっこの日記」の表題記事を引用して”朝日新聞は何時この森田健作違法献金疑惑を報じるのだろう”と別のブログに書いた。4月4日の朝日新聞朝刊の記事に出ていたのは<違法に献金を受けて返せば罪に問われない。>と言う呆れた論理だけだ。

それはそうだろう。小沢一郎の公設秘書が西松建設からの迂回献金虚偽記載嫌疑で逮捕起訴されているのだ。小沢一郎を叩いて民主党党首の座から追い落としたい朝日新聞の論理は一貫している。<森田健作は違法だと知らなかったのだから受けた献金は
返せば罪にならない。>と言い張らなければ、自らの論理は破たんしてしまう。

個人的には小沢一郎は森・二階・尾身と同様の疑惑が掛っているとは思う。単純に小沢を罪に問うなら自民党に1ダースはいると疑われる真っ黒な代議士も罪に問えと思うだけだ。連中が捕まらないのなら、小沢の公設秘書・大久保も罪には問えない。

小沢は麻生の謀略に引っ掛けられたのだろう。朝日新聞はその尻馬に乗っている。大企業マスコミは常に権力に寄り添って生きる。彼らは決して僕等私達の側には付かない。新聞・テレビは市民の見方ではない。朝日・毎日であれ彼らに幻想を抱いてはならない。

麻生謀略政権が次にどんな謀略を仕掛けてくるか監視する必要はあるが、ドジを踏む可能性も高い。もう一度勇気と決断力のないところp>

を見せてくれるのかと興味は尽きない。朝日の意気地のない報道ぶりも見守りたい。

|

« 4月01日 カジノ資本主義は中国でも暴走するか。 | トップページ |  「報復」と「ベスト&ブライテスト」の間。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/29569253

この記事へのトラックバック一覧です:  朝日 森田健作違法献金疑惑をやっと報道:

« 4月01日 カジノ資本主義は中国でも暴走するか。 | トップページ |  「報復」と「ベスト&ブライテスト」の間。 »