« 麻生政権の不発に終わった謀略。  | トップページ |  共産党国会議員 小池晃の傲慢。 »

2009年4月17日 (金)

千葉地検よ.森田健作の捜査をしないのか。

千葉地検,森田健作の捜査開始か。

僕はここ数日、自らのブログで再三、千葉地検よ!市民からの告発を受けて森田健作の捜査を開始しないのか。と書いて来た。

東京地検が政治資金規正法違反で小沢一郎の大久保公設秘書を逮捕したのなら、森田健作の嫌疑も捜査しろ。と言うのが世論だろう。千葉地検よ。千葉県民ばかりではなく東京都民も捜査を見守っている。法の下の平等がお題目だけか、それとも権力を握った麻生のお友達・森田健作にも通用するのかどうかが今、試されている。

下記は4月16日付け「きっこの日記」・(世田谷通信)からの報道を抜粋編集し直したものだ。

1億円を軽くを超える巨額の迂回献金疑惑を始め、公職選挙法違反や政治資金規正法違反などの疑いを指摘されている千葉県知事の森田健作氏に対する告発状が、4月15日、千葉地検特別刑事部に受理された。告発状を提出した「森田健作氏を告発する会」(井村弘子代表)には、4月13日の締切日までに連日数十通もの告発状が届き続け、受付を開始後わずか数日で854通もの告発状が集まった。「告発する会」メンバーで千葉県議の大野ひろみ氏は「目標の8倍を超える数が集まった。」と語った。千葉地検特別刑事部では、高瀬一嘉特別刑事部長が対応し、854通の告発状と委任状を受理した。こうした告発で初めから地検の幹部クラスが対応に出ることは稀で、問題の大きさを物語っている。高瀬特別刑事部長は「本日は委任状を受け付けさせていただいた。内部で捜査担当を決め十分な捜査を行ないたい」と「告発する会」に確約した。

おそらく、4月16日の夕刊に出ていたのだろうが、「森田健作は違法献金になると思しき金額の50%、480万円を返金した。」とネットの速報でていた。いつも思うのだが、政治資金規制法とは違法献金分を返金したり収支報告書を訂正すれば罪に問えないのか? そんなことはあるまい。現に大久保秘書は逮捕され起訴されているのだから。
検察当局は必ず森田健作を起訴すべきだろう。

|

« 麻生政権の不発に終わった謀略。  | トップページ |  共産党国会議員 小池晃の傲慢。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/29628981

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉地検よ.森田健作の捜査をしないのか。:

« 麻生政権の不発に終わった謀略。  | トップページ |  共産党国会議員 小池晃の傲慢。 »