« 酒井法子 夫婦の末路 | トップページ | 「週刊現代」の大胆選挙予測が現実に »

2009年8月14日 (金)

民主党 390議席 自民党 44議席 ??

ポチっとよろしくお願いします。

人気ブログランキング ポチっとよろしくお願いします。p>民主党 390議席 自民党 44議席 ??</p>

<p><span style=最新の「世に倦む日々」は週刊現代8月22日・29日合併号の「3万人アンケート当落予測表」を取り上げている。その予測は実に驚きに満ちている。自民党は驚愕の44議席に激減と出ているのだ。この3万人調査はいい加減なものではないと、あの冷静な分析で定評のある「世に倦む日々」ブログが今回取り上げているところに記事の意味がある。

この300選挙区で各100人のネット調査の精度は、期間として前後した朝日や共同の調査結果に遜色はないとブログ主は太鼓判を押している。その独自調査によれば民主党は小選挙区で268議席を獲得する。比例区でも122議席に達し、合計で390議席を獲得すると言う驚異の予想を載せている。

一方の自民党は小選挙区で獲得出来るのは3議席に止まり、比例区でも41議席しか獲れず、計44議席になると言う。
いくらなんでもと、読者も思うだろうと週刊現代の編集も書いているが、得票率傾向は民主党が38.1%で自民党が14.6%と極端に差が開いており、05年度の小選挙区での得票率の差は11ポイント強に過ぎなかった。そこから類推すると今回の予測はあながちおかしくはないと結論付けている。

そこまで民主党を勝たせて良いのかと言う世論の揺り戻しは必ず起き、そこに橋本・東国原連合が新党結成で対抗して行く。後ろだては言わずと知れた経団連。東国原は麻生に似たようなトリック・スターの役割を振られただけなので、舞台場面が変われば別の人間が主役に踊り出てくるのかも知れない。そこに保守派のくさびが打たれることになる。

|

« 酒井法子 夫婦の末路 | トップページ | 「週刊現代」の大胆選挙予測が現実に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/30951097

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党 390議席 自民党 44議席 ??:

« 酒井法子 夫婦の末路 | トップページ | 「週刊現代」の大胆選挙予測が現実に »