« 英検1級合格まで フランス語勉強のコンテクストで | トップページ | 英検1級合格まで  単語編 »

2013年8月13日 (火)

英検1級合格までの軌跡 60歳からの挑戦

フランス語の知識が英検1級合格の役に立つか?まあ、役には立たないだろう。ただ、1級2次試験に3回続けて落ち、さてどうしたものかと途方に暮いれていた時にあるサイトにたどり着き、2万円払って20課題の音声録音と、そのシャドーイング マニュアルをネットを通じて買った。結果としては、その20課題のトピックスを暗記したような形になり、どのような話題でも自分なりに加工して2分でスピーチできるようにはなった。そのお陰で合格したかと言われると、どうもそんな気はしない。実際のところ、現実の課題は例により、それまでに暗記した課題とは全く関連のないものだったし、その試験の出来もぎりぎり合格で、とても満足jのゆくものではなかった。それでも、スピーチの設問は時事にかなったものばかりなので、英語での課題設定とフランス語のニュースから取った話題は驚くほどよく似ている。例えば:

It is very difficult to have a clear answer regarding safty of genetically modified crops ,because genetic modification involves the technology still relatively young...

L'interet des OGM, organismes genetiquement modifies, Cest qu'on les a preparees a cela en laboratoire. C'est le probleme que les scientifiques n'arrivent pas a se mettre d'accord pour savour si les OGM sont bons ou mauvais pour la sante et pour la nature.

とまあ、殆ど同じような話題と表現がたちまち見つかる。その意味では1級レベルの勉強はどちらの言語でも、表現力をつける勉強にはなるか?また、どちらの言語でも、ある程度自由に型から少し単語を変えて話せるようになれば、スピーチな幅は広がる。その意味では多言語をあやつれるほうが、後々役には立つだろう。

|

« 英検1級合格まで フランス語勉強のコンテクストで | トップページ | 英検1級合格まで  単語編 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/52865775

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格までの軌跡 60歳からの挑戦:

« 英検1級合格まで フランス語勉強のコンテクストで | トップページ | 英検1級合格まで  単語編 »