« 英検1級合格 フランス語との類似単語 | トップページ | 英検1級合格 村上春樹 !? »

2013年8月 3日 (土)

英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない! 

僕は、このブログで2次面接に大変てこずったことを以前に書いた。1級1次試験に受かるまでの参考書は沢山あり、例えば模擬試験形式の参考書などは役に立つ。しかし、2次試験用の参考書は、もちろん例外はあるが、その大多数はほとんど役に立たない。例えば、旺文社の「英検1級2次試験・面接完全予想問題」CD付きを2次試験の会場でひろげている受験生を数多く見たが、これは役に立たなかった。仮に暗記していて、その問題が出れば、なんとかなると思うが、それも万が一の僥倖でしかないと思う。大体、暗記のみでは、面接委員からの難しい質問には対応出来ない。第一、どんな問題が出るかなんて想像も付かない。過去問が役に立つと言うなら、全く違う題材で30から40題材で、何でも話せるようになっていなければならないだろう。よく言われる「英語で意見を論理的に述べる」植田・妻鳥著もよく読んだ上で、この本を土台の口頭訓練を学校で受けなくては実践は難しいだろう。

ぼくは会社員時代、社員教育を担当したので、英語の講師付きで30名ほどの社員に事前に題材を与えておき、英語でプレゼンをさせたが、なんとか出来たのは準1級レベルの女性社員1名だけだった。我々は英語での、人前での発表には慣れていない。文化的なショックですらある。簡単には2次面接は受からない。甘く見ないほうが良い。ぼくは1次免除のぎりぎりの4回目に61点で辛うじて合格したが、それは1回目の面接のときに、選んだ議題についてゆけなかったが、兎も角、どんどん話、設問にも答え、56点、不合格Aだったときを思い出し、なんとか不完全なスピーチを2分一杯に話、質問には積極的に答えて、何とかぎりぎりで合格したのだ。ぼくはてっきりまた駄目で、1次から受けなおそうと考えていたのだ。

実際1次を2回、3回と受けて、合格し2次は最低でも6回目で、すごい人では9回目と言う方もサイトで見ても実際にいらっしゃるのだ。1次から2次までの合格に僕は丸1年掛かったが、実際、2年から4年掛かった方たちもいらっしゃる。帰国子女はいざしらす、うちの娘たちも帰国子女だが、こてこての日本人英語、そして発想ではなかなか受からない。

しかし、そんな警告はどこにも出て来ない。対策もなかなか立てられない。

|

« 英検1級合格 フランス語との類似単語 | トップページ | 英検1級合格 村上春樹 !? »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/52723099

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない! :

« 英検1級合格 フランス語との類似単語 | トップページ | 英検1級合格 村上春樹 !? »