« 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない!  | トップページ | 英検1級合格 2次面接も甘くない!! »

2013年8月 4日 (日)

英検1級合格 村上春樹 !?

英検1級1次試験を合格した人でも、2次試験を4回落ち、その後時間が取れなかったり、1次から再挑戦する気持ちが萎えてしまい、1次どまりのひともかなりいると聞く。1次合格で終わってしまえば、いわば、自己満足が残るだけで、資格としての証明すら出来ない。ただ、1次までの準備で力を使い果たしてしまい、2週間足らず後の2次面接までに出来ることはあまりにも少ない。まあ、①難しいことは言わない。②自分の意見をきちんと持っている。③一般常識を持っている④試験度胸がある。ような人は、1次合格の実力があるのだから、2分間スピーチを話切れれば、多少、論旨がぐらつき、結論をやっとのことで持って来れる程度でも、インタラクションで質疑応答に、短く適切に回答出切ればなんとか合格できるのではないだろうか。ブログ主は欧州人、北アフリカ人、主にフランス語圏の人たちと、現役時代は良く話して来た。英語も、例えば3人と会うとして、往々に、もう一人の日本人はフランス語が出来ないことが多いので、英語も使って来た。村上春樹ではないが、発音はやくざだ。従って、試験では発音は10点しか取れなかった。ただ、英語圏の人と話す機会のないひとは、やはり学校に通ったほうが良いだろう。英語圏の先生との会話練習の時間を買うのだ。僕は結局、どこの言葉を習得するにしても学校には通わなかった。ただ、これも村上春樹が「そうだ、村上さんに聞いて見よう!」の中で一人の読者に回答しているように、どんな外国語を習得にするにしても、仮に独学だとしても、時間とお金は掛ける必要がある。これも村上春樹が書いていることだが、掛かる費用は100万円単位だ。時間は多分2年、毎日2時間として、 1460時間。彼は現代ギリシャ語の習得に、それなりの時間とお金を掛けたとあるエッセイの中でも明かしている。費用と時間を掛けないで、世間に通用する外国語は手に入らない。このブログ主もフランス語の習得には、独学にしろ、費用と時間は掛けた。

B: betrothal 婚約、bestow 授ける、bog 泥沼にはまる、bolster 強化する、boisterous 馬鹿騒ぎの

|

« 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない!  | トップページ | 英検1級合格 2次面接も甘くない!! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/52732821

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格 村上春樹 !?:

« 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない!  | トップページ | 英検1級合格 2次面接も甘くない!! »