« 英検1級合格記録 リスニング対策 | トップページ | 英検1級合格記録  Original texts »

2013年8月19日 (月)

英検1級合格記録 リスニング対策II

純粋日本育ち、英語の発音、聞き取りは18歳まで練習したこともない。子供のときに英語圏から来た子供と友達になった経験もない。日本の高校、大学受験に、英語の聞き取り試験はなかった。だが、現在、英検1級の筆記試験、リスニング試験抜きで60点に到達するところまで来た。さて、どうしたものだろう。ただ、英検1級クラスの問題に即効で効くトレーニングなんてないだろう。結局のところ、筆記で60点が取れる日までに十分に、この結構、高度で複雑な英語を聞き分けられる訓練を積んでおくしか方法はない。そうでなければ、60点の獲得が確実な今回の、漸く1次試験に合格出来そうな機会を、また逃すことになる。そして、あの大変な、ダイ・ハードな1級1次試験に次回もまた挑まなければならない。それでは、3ヶ月で聞き取りが出来るようにならないか、もちろん、それは出来る。少なくと毎日2時間は1次試験用の音源を聴きまくる。そして毎週週末には聞き取りドリルを2年分はこなしてみる。試験までの毎週末は8時間、CNN,BBCのニュースを聴き、映画を字幕なしで見る。それは現在のネット環境で、お金を掛けずに誰でも手に入れらる。そして、タイムを読み、例えば、チャンドラーをオルジナル・テキストで読む。これで、3ヶ月後の試験に向けた聴力は付くだろう。楽しみながら力技で聞く力を身につけるのだ。そうすれば、1次試験に合格し、まあ、2次試験も実は大変なのだが。それはともかく、全てが終わり、例えばWOW・WOWの英米の映画、テレビドラマをオリジナル音声で確実に楽しめるようになる。流れで英語のナレーション、せりふが自然に聞き取れるようになる。それは新たな言語世界を確実に手に入れると言う喜びを味うことになるということなのだ。スタンダールの言う、the happy few になれるということだ。もちろん、彼の墓に刻まれた意味とは違うが。

|

« 英検1級合格記録 リスニング対策 | トップページ | 英検1級合格記録  Original texts »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

ほうろうおす様、ご返信、ありがとうございます。

実は、貴blogにコメントをさせていただいた、英検のtips以外のもうひとつの理由は、「チャンドラーをオリジナルテクストで読む」という記述を拝見したからです。

おそらく、レイモンド・チャンドラーに言及されておられるのであろう、と拝察いたしますが、私もかつては「旧き良き」時代のアメリカン・ハードボイルドのファンで、とりわけチャンドラーの「Long good-bye」には特別の思い入れがあります。実を言いますと、私のハンドルネームもその小説の登場人物から拝借しております(お気づきかもわかりませんが)。

最近ではR.B.パーカーなんかも好んでおりましたが、数年前に亡くなってしまいました。晩年はマンネリ化していましたが、flavorこそ異なるものの、チャンドラーの遺伝子はしっかり受け継いでいた、と思っております。

最近ではあまり本を読んでいないので、このジャンルの現状がよくわからないのですが・・・。

すみません、ご返信をいただいて、ついつい、書かずにいられませんでした。

失礼いたしました。

投稿: lennox_scarface | 2013年11月20日 (水) 00時25分

lennox scarface 様

ご丁寧なコメントを頂、恐縮しております。実際に英検1級に挑戦しましたのは、現役最後の2年間、62歳で慣れない社員研修プログラムの責任者についたときからでした。その意味では、研修計画、当然英語のプレゼンも含まれますが、その他の研修コンテンツを作成し、実際に講師をしたり、知り合いの仏語圏や独語圏の人たちに英語で講義をやって貰う上でも、英検1級の勉強は大変役に立ちました。このブログでも書いていますが、原書は読んで来ましたが、1次での速読、瞬時の聞き取り、それ相応の英作文能力、そして、もう一度リスニングテストについてですが、、これは慣れないと合格点数にはなかなか達しません。lennox様もチャレンジなさることとか、それなりに英検1級は挑戦しがいがあると思います。
研修では、世間で言う国立や都内の私立でもブランド大学(関西も)出身者が多かったのですが、TOEIC 950点でも、6年目まで100名ほどの社員の中に英検1級を持っている者はひとりもいませんでした。現役の女性部長がひとりだけがホルダーでした。彼女には当然講師をやって貰いました。貴方様のブログも訪問させて頂きます。お互い楽しんで英語は勉強してまいりましょう。

投稿: はぐれおす | 2013年11月19日 (火) 15時36分

おはようございます。突然のご連絡失礼いたします。私は、現在50代後半、51歳より英語の(再)学習を開始し、今まで主にTOEIC試験を学習効果の指標としてまいりました。
で、直近では英検1級の受験を目指し、いろいろと情報を検索している中で、ほうろうおす様のblogに行き当たりました。
今のところ1-2記事のみですが、書かれておられる内容を拝読し、何かと共感を抱かせていただいております。60歳から英検1級にchallengeされたご様子、敬服いたします。
参考にさせていただきたいと思います。
また、私も英語学習に関するblogを運営させていただいております。
ほうろうおす様からご覧になれば耐え難いほどの駄文であると存じますが、もしお時間おありになりましたら、ご訪問いただければありがたく存じます。

投稿: lennox_scarface | 2013年11月19日 (火) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/52940363

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 リスニング対策II:

« 英検1級合格記録 リスニング対策 | トップページ | 英検1級合格記録  Original texts »