« 英検1級合格 パリで国際バカロレア取得 | トップページ | 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない!  »

2013年8月 3日 (土)

英検1級合格 フランス語との類似単語

僕は英語の勉強は、ペーパーバックを読む以外は学生時代にやめてしまった。まあ、フランス語も自己流だったので、語学校の訓練フォーマットに収まっている訳ではない。自己流の欠点はバランスが取れなくなると言うことだろう。僕は会話は自由だが、文法は弱い。二女に正しく文章が書けるようにするにはどうしたら良いかと質問したところ、「地道に文法書に取り組め」と言われてしまった。これは英語でも同様だが、ある程度まで進んだら、一度文法書を読んでみる必要はある。もちらん、フランス語も英語も一通り読んでは見たが、とても身についているとはいえない。英語については正しい文章をそのまま、書き出し身につけるという方法はある。 さて、仏単語だが、もちろん、各言語で似ている単語でもニュアンスは大きく異なることがある。したがって、単語はあくまで、そこで語られる文脈のなかから導き出される意味が正しい。それでも、例えば、surveillence, traverse, archive,pretexteなどフランス語と英語で似ている単語は無数にある。これは、もちろん、ノルマン・コンクエストの結果なのだが、それはおいておいて、日本人でフランス語をきちんと話す人たちは、大抵英語も問題なく話していた。多分、単語力では、こんなところにも、秘密はありそうだ。もちろん、各言語の文脈は似ているようで、微妙に違うので、間違って使うと恥ずかしいことになる。どの国の知識人でも外国人がニュアンスに無自覚な外国人が自国語を使うことは激しく軽蔑するようだ。

B: blazing 燃えるような。 bungle へまをする。bruise 傷が付く、打ち身。bogus 偽の、偽。

番場って!!

|

« 英検1級合格 パリで国際バカロレア取得 | トップページ | 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない!  »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/52718332

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格 フランス語との類似単語:

« 英検1級合格 パリで国際バカロレア取得 | トップページ | 英検1級合格作戦 実は2次面接も意外と通らない!  »