« 英検1級合格  祝東京五輪 まずは英語通訳案内士資格を取る。             | トップページ | 英検1級合格記録 目指せ通訳案内士!! »

2013年9月19日 (木)

英検1級合格記録 1次試験まで24日 「役に立つ無料ブログ」

昨日から、食えない資格トップ・クラスの通訳案内士にも漸く明るい日差しがさしてくるのではないかと、このブログで強調し始めた。それには、とにかく英検1級に受かって仕舞わなければならない。それが、近道とは言わないが、将来英語で仕事の幅を広げてゆくつもりなら、ガイド試験に課せられた1次英語試験に受かる為の勉強だけでは通用しないだろう。同じ出発点でもハードルは高いほうが将来役に立つというものだ。さて、英検1級のための無料ブログは、世にあたまあるが、ブログ主さんが、若くまじめで、特に若い受験生にはよいと思うブログはこちらだ。「目指せ英会話マスター!」20代のブログ主さんが、ていねいに英検1級に合格する方法を伝授してくれる。一種無骨で不器用な印象だが、ご自分の体験に根ざして、親身になって相談に乗ってくださる。掲示板にもアクセスしてみると、このブログ主さんのやさしい人柄が伝わってくると思う。もちろん、これは自分が勝手に推薦しているので、ご自分でよいと思うブログは積極的に見つけて、試してみて頂きたい。きっとご自分に合う無料ブログが見つかるはずだ。

さて、ここからはもうひとつの選択。これも以前から、再三提案していることだが、いっそ、リスニングは捨ててしまう選択だ。単熟語で22点、長文問題で23点、英作文で20点。筆記ここまでで合計65点。リスニングは完全に不合格ラインの15点。その内訳はパート1で7点(10点満点)、パート2で6点(10点満点)、パート3で2点(5問X2点=10点満点)、パート4は0点(4点満点)まあ、これは乱暴な設定だが、これで80点。ぎりぎりの合格ラインだ。リスニングはそのくらいの気持ちで臨めば、筆記に集中できる。その上でリスニングをおまけと考えて受験すれば、後1,2点は取れるだろう。81点なら安全圏だ。そのくらいの気持ちで次の1次試験にあわせてラスト・スパートをかけて欲しい。

The_winter_of_frankie_machine

Don Winslow の傑作ハードボイルド。殺し屋フランキー絶対絶命!本当におもしろい!理屈抜き、お勧め。

|

« 英検1級合格  祝東京五輪 まずは英語通訳案内士資格を取る。             | トップページ | 英検1級合格記録 目指せ通訳案内士!! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/53315153

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 1次試験まで24日 「役に立つ無料ブログ」:

« 英検1級合格  祝東京五輪 まずは英語通訳案内士資格を取る。             | トップページ | 英検1級合格記録 目指せ通訳案内士!! »