« 英検1級合格記録 祝東京五輪 1級1次まで残り28日!! | トップページ | 英検1級合格記録 祝2020年東京五輪 兎も角1次試験突破! »

2013年9月15日 (日)

英検1級合格記録 祝東京五輪開催 まずは通訳案内士試験

もともと英検1級を取ろうと思ったきっかけは外国語で唯一の国家資格である通訳案内士試験を受験するのに、一番肝心な英語1次試験免除があるとネットで知ったからだとは、何度もこのブログで書いています。情報元だった方は、いとも簡単に英検1級に合格しておられたが、それについてのストレスについては全く触れられていませんでした。そのブログから察するに関西方面の国立大学の教職員方ではないかと思う。その方のブログ「通訳ガイド試験をはじめからていねいに」では、英検1級合格証書と通訳案内士免許のふたつの写真がブログに添付されていました。それは、色々な中傷にさらされていたからだそうです。それにしても凡人でしかない、このブログ主は、英検1級に合格するのに、上記のブログに出会ってから3年ほどかかってしまった。「通訳ガイド試験をはじめからていねいに」ブログは日本語科目の筆記試験は2ヶ月で取ってしまうと言うスケジュールで、その通りに実行しておられた。確かに一番肝心で、ハードルの高い英語の試験がないなら、英検1級資格を持っている受験生には可能だろう。そこで、歴史能力検定2級を12月01日(日)に受験すべく準備を進めている。この試験は60点以上取れれば合格であり、その資格は通訳ガイド試験の受験免除に使えると言う。まずは古代史から勉強を始めた。古代史は年号と天皇、そしてその治世の事件や施策、その時代の文化・宗教史を覚えて行けば良さそうだ。その進捗具合は、英検1級受験についてのコメントと共に、このブログで綴ってゆきたい。

|

« 英検1級合格記録 祝東京五輪 1級1次まで残り28日!! | トップページ | 英検1級合格記録 祝2020年東京五輪 兎も角1次試験突破! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/53268630

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 祝東京五輪開催 まずは通訳案内士試験:

« 英検1級合格記録 祝東京五輪 1級1次まで残り28日!! | トップページ | 英検1級合格記録 祝2020年東京五輪 兎も角1次試験突破! »