« 英検1級合格記録 表現力を磨く | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道II 祝東京五輪 »

2013年12月20日 (金)

英検1級合格記録 リスニングも関門 祝東京五輪

1月26日にまた、英検1級1次受験日がやってくるわけだが、純粋日本育ち、ネイテイブにも接する機会がない受験生は確かに大変かも知れない。リスニングも訓練を3ヶ月から6ヶ月きちんと積めば、それなりに聞く力は付いてくる。ただ、一番大変なのは、そのスピードについて行き、同時に4択問題をこなす機敏さが要求されることだろう。その一連の動作そのものが、若くない受験生には一番大きな関門かもしれない。それでもリスニング力そのものは、1日2時間もドリル問題を聞いていれば慣れてくる。やはり、「7日間予想問題ドリル」と過去問題を英検ウェブから取り出し、直前模試代わりにして欲しい。本番と同じ状態で問題に取り組めれば時間配分も身に付いてくる。ここで、20点以上が取れれば、筆記で60点を確保し、何とか合格点に達することが出来るだろう。

|

« 英検1級合格記録 表現力を磨く | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道II 祝東京五輪 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/54322915

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 リスニングも関門 祝東京五輪:

« 英検1級合格記録 表現力を磨く | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道II 祝東京五輪 »