« 英検1級合格記録 通訳ガイド試験 祝東京五輪 | トップページ | 英検1級合格記録 リスニングで高得点! 祝東京五輪 »

2013年12月15日 (日)

英検1級合格記録 リスニングで27点を取る!

またまた、昨日と矛盾することを書く。長文穴埋めや内容一致に自信のない人はどこで点数を取るか。それはずばり、リスニングだ。帰国子女がリスニングでも圧倒的に有利なのは言うまでもないが、そうでなくとも、特に女性はリスニングにも強い。もちろん、筆記にも強い人は高得点で合格できることは言うまでもない。リスニング・ドリルは3ヶ月から6ヶ月で効果がでる。これは毎日2時間は音源を聞き、週末30分で問題を解ききる訓練を積んでのことだ。特に「7日間予想問題ドリル」は必ず練習のひとつに取り入れて欲しい。僕は最後の受験時、二週間の追い込みでは、この「7日間予想問題ドリル」だけを使っていた。耳と言うのは、どうも筋力?が付くらしく、必ず問題は聞き取れるようになる。ただ、机上で4択問題を解く動作が伴わなくてはドリルにならない。パート3などは場面設定をきちんと把握し、擬似ライブの音源で4択から答えを選ぶ。パート3の会話やアナウンス音は比較的聞き取りやすいが、場面・条件設定をきちんと聞き取れないと答えを外す。しつこいようだが、同時に条件設定を把握し、本文を聞き取り、4択も読み込める。この動作はなかなか忙しい。聞き取る力が本物でないと高得点にはならない。この点も女性は男性より能力が高く、応用力もあると思う。もちろん、男性でも個人差はある。あきらめないでフォーマット通り勉強を重ね、リスニングも高得点で、27点は取って合格して欲しい。合格者の平均であることを考えると27/34はかなり高いようにも思える。合格者はリスニングで点数を稼いでいるのかも知れない。本当のところ、合格の鍵はリスニングにあるのか。帰国子女がリスニングの点数をかさ上げしているだけではないのか、次回はこの点を推理してみたい。

|

« 英検1級合格記録 通訳ガイド試験 祝東京五輪 | トップページ | 英検1級合格記録 リスニングで高得点! 祝東京五輪 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/54263962

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 リスニングで27点を取る!:

« 英検1級合格記録 通訳ガイド試験 祝東京五輪 | トップページ | 英検1級合格記録 リスニングで高得点! 祝東京五輪 »