« 英検1級合格記録 17日で何が出来るか? | トップページ | 英検1級合格記録 習慣づけ! »

2014年1月10日 (金)

英検1級合格記録 16日間できること!

昨夜の続くを書く。単熟語は最後まで自らの点数をかさ上げする強力な武器だ。単熟語を強化するには、ジャンルの異なるオリジナル・テキストを速読することだろうと僕は考える。極端な例だが、ハード・ボイルドや犯罪もの、ドン・ウインズローの娯楽ものを読めば1次試験で時々出題される俗語に近い単熟語に強くなれるし、同時にマイケル・サンデルの「お金で買えるもの・買えないもの」を読めば高度な哲学用語や社会科学用語が身に付く。要は勉強の為の勉強はしないことが、長続きするコツではないのうだろか?良い習慣をつける。生活にリズムを保つことが、英検1級のような検定試験に合格するコツだろう。1日必ず3時間は英検準備や他の分野の読書に費やす。これをなにがあっても持続する。それが、合格につながるだろう。仮に手元に何が無くても、英作文の練習はナプキンに書き付けても出来る。スピーチの原稿はそらで考え、歩きながら口に出すことも出来る。隙間時間を活用すれば、どんなに忙しくてもそれなりに目的の効果が上がる。良い習慣はもう、身に付いているだろうから、それを1月26日の朝まで持続させよう。それが、合格への近道だ。毎日勉強していても飽きない。単熟語を繰り返し覚える。忘れないように毎日同じことを繰り返す。決して飽きない自分を創るのも大切だ。

|

« 英検1級合格記録 17日で何が出来るか? | トップページ | 英検1級合格記録 習慣づけ! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/54554738

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 16日間できること!:

« 英検1級合格記録 17日で何が出来るか? | トップページ | 英検1級合格記録 習慣づけ! »