« 英検1級合格記録 5日間で出来ること | トップページ | 英検1級合格記録 最短でも2年? »

2014年1月21日 (火)

英検1級合格記録 2次スピーチ対策

26日の1次試験について続けて書いているが、過去問で完璧な回答が3年分9回で出せるようになっていれば、まず、弱点は克服出来たとみて間違いない。いくら過去問題とは言え、既に載っている回答を見ずに、正解出来るようになるのは至難の技だ。もちろん、1連過去問解説は読んでいるだろうが、それでも、弱点がある人は同じところで何度も間違いを犯す。これは一種の心理的罠に嵌まる現象なのだろう。それが、克服出来ていれば、同じような罠には嵌まらなくなる。その上で「予想問題ドリル」でも85点を叩きだせるか、前回に78,9点取れた人はまず、今回は合格出来るだろう。1次発表から2次試験までは2週間もないので、この際、2次試験スピーチ問題を口頭練習しておこう。いくつかのモデルを自由にスピーチできるようにしておけば、その訓練は1次試験の英作文に逆に応用できる。1次発表を待たずに、自信のある受験生は2次試験の準備を始めよう。

|

« 英検1級合格記録 5日間で出来ること | トップページ | 英検1級合格記録 最短でも2年? »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/54691364

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 2次スピーチ対策:

« 英検1級合格記録 5日間で出来ること | トップページ | 英検1級合格記録 最短でも2年? »