« 英検1級合格記録 通訳案内士試験 | トップページ | 英検1級合格記録 時間を作る »

2014年2月26日 (水)

英検1級合格記録 習慣を維持

英検1級を1次、2次と突破するには、言うまでもないが、一日どんなときでも隙間時間を見つけなくてはならない。これも陳腐化した言葉だが、実行するのは以外と難しい。例えばサラリーマンなら連れだって昼食に出る。昼食が終わりコーヒーでもとなる。今スタンド・バー形式のカフェで気軽に皆でコーヒーを飲めるが、この際、2回に1回は適当な理由を付けてひとりになることも必要だ。その時間は10分でも15分でも良い。少し離れた公園や空き地でも良いから、そこでスマホやウォークマンを出して1次ならリスニング・テストを1,2題こなす。2次なら吹き込んだ音源でシャドーイングをし、生スピーチを一つか二つこなす。このような習慣付けを必ず実行するのだ。ドリルは孤独になる時間を作らないと毎日は実行出来ない。そうでもしないと、中々、目標の合格には辿りつけないだろう。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士試験 | トップページ | 英検1級合格記録 時間を作る »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/55141553

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 習慣を維持:

« 英検1級合格記録 通訳案内士試験 | トップページ | 英検1級合格記録 時間を作る »