« 英検1級合格記録 リスニング・テスト | トップページ | 英検1級合格記録 リスニング パート4 »

2014年2月 2日 (日)

英検1級合格記録 ここはつぶやきか?

どうも、このブログもつぶやき風になってきた。1級を取るのに大変苦労なされている方も多い。平均受験回数どのくらいで受かっておられるかは、僕は分からない。学校や塾に通っていれば、情報も入るのだろうが、フランス語を始め、英語も一貫して独学でやって来たので、その辺の事情には疎い。3回ほどの受験で合格される方から15回、20回と受験されて受かる方のおられる。それぞれの環境、開始時期も影響しているのだろう。平均1年から3年以内に合格されているかたが多いのだろうか。準1級に合格してから挑戦される方も多いのだろう。もちろん、僕のように2級を高校の終わりか、大学の1年あたりで取られた方も多いのだろう。僕は準1級の受験は考えたこともなく、最初に神田・j駿河台の某大学で受験した際、沢山の方々が真剣な面持ちで会場から出て来られた。後で考えるとこれが、午前中に準1級を受けた方たちなのだなと思い至った程度だ。さて、1次のリスニング・テスト、パート2は多分一番敷居が高い。日本語でも広範な常識を持ち合わせており、海外の時事にも強い。もちろん、英語で高度な聞き取りが出来る。例えば、白髪の発生因子の話しがテーマとして出題されたことがある。この問題はある種の酵素が白髪の発生を抑えるというメカニズムを日本語で知っていれば、そう、エンザイムenzyme ,健康食品の宣伝に盛んに出てくる、この単語が分かれば正解できた。また、極、最近、golden rice 遺伝子組み換え米の話しもテーマに出てが、これも昨年の6月か、ジャパンタイムスに記事が詳しく載っていた。これを事前に読んでいれが、少なくともこの問題は正解できたはず。そのような素養も重要だ。

|

« 英検1級合格記録 リスニング・テスト | トップページ | 英検1級合格記録 リスニング パート4 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210330/54831771

この記事へのトラックバック一覧です: 英検1級合格記録 ここはつぶやきか?:

« 英検1級合格記録 リスニング・テスト | トップページ | 英検1級合格記録 リスニング パート4 »