« 英検1級合格記録 通訳案内士試験にたどり着けず。 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 »

2014年3月19日 (水)

英検1級合格記録 遅れて来た新試験受験者

食えない国家資格のナンバー1と言われている、英語通訳案内士試験に固執するのは、英検1級合格者の矜持のようなものかも知れない。今年からはTOEIC840点組も加わり、1次試験はにぎやかになりそうだ。若い受験生は歴史や地理は履修が終わっていくらも時間は経過していないから、邦文試験は有利かも知れない。ただ、TOEIC840点以上と言っても英検1級の2次スピーチは経験していないから、通訳案内士試験の2次にはてこずるかも知れない。彼らのレベルはどんなものか、8月の本試験の結果が楽しみだ。もちろん、主催者側にはあまりにも極端に減少した受験生の数を増やしたいと言う思惑があるのだろうが、ガイドそのものが食えないような状態に持って言っておいて、有資格者を増やそうと言うのは本末転倒だ。もちろん、JTBなどの大手は有資格ガイドに余計な金など払いたくからガイドの数を増やして、ガイド料金はダンピングさせる魂胆なのだろうが。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士試験にたどり着けず。 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士試験にたどり着けず。 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 »