« 英検1級合格記録 通訳案内士は1級の箔付け | トップページ | 英検1級合格記録  1次 リスニング力 »

2014年3月14日 (金)

英検1級合格記録 実力のバロメーター

1次試験の肝はやはり単熟語だと思う。ここで22点なり取れる受験生は実は少ない。点数は1点刻みでしかないが、25点満点中21点から22点取れれば相当有利になる。と言うのは平均17点くらいしか取れていないのが現状で、19点も取れれば御の字だからだ。実際のところ、22点までいつでも取れる実力の持ち主なら長文解読や英作文では結構有利だろう。要は、本当の意味で実力がある人と言えるからだ。もちろん、1級単語マニアと言う意味ではない。広範にそして大量にオリジナル・テキストを読みこんでいる人と言う意味だ。そのような受験生はいきなり1級1次を受けても1,2年で合格出来るだろう。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士は1級の箔付け | トップページ | 英検1級合格記録  1次 リスニング力 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士は1級の箔付け | トップページ | 英検1級合格記録  1次 リスニング力 »