« 英検1級合格 通訳案内士英語試験 | トップページ | 英検1級合格記録 1次試験合格に1600時間強 »

2014年4月24日 (木)

英検1級合格 通訳案内士のレベル

英語だけを捉えれば、英検1級のほうが難しいと言われている。特に近年、「通訳案内士試験」は英検1級だけではなく、TOEIC 840点以上でも本試験免除と言う懐の深さ?を見せているので、これで比較すれば、本試験を受けたほうが大変なくらいだろう。英検1級との比較ではTOEIC 840点レベルでは英検1級には絶対に合格しない。僕がある会社で英語研修担当だったときでもTOEIC 900点を持っているTJ女子出身でも、J大仏文出身でTOEIC 950 点台でも英検1級はもっていなかった。その意味では、TOEIC840点経由で「通訳案内士」試験を、邦文試験のみで受験するほうが、合格する近道だろう。ただ、2次英語面接では、TOEIC 840点で日本の歴史、伝統、社会、文化などを語るのは無理があると僕は思うのだが、どうなのだろう。

|

« 英検1級合格 通訳案内士英語試験 | トップページ | 英検1級合格記録 1次試験合格に1600時間強 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 通訳案内士英語試験 | トップページ | 英検1級合格記録 1次試験合格に1600時間強 »