« 英検1級合格 1次試験 GWが勝負!! | トップページ | 英検1級合格記録 1次リスニングの壁  »

2014年4月27日 (日)

英検1級合格 通訳案内士 世界遺産問題

昨日のテレビ、新聞報道は「富岡製糸場」が世界文化遺産に登録される見通しとなって伝えている。6月にカタールで開かれる世界遺産委員会で最終的に判断されるとのこと。産業遺産では2件目。ここまでは、報道の受け売り。「日本地理」試験では、日本の世界遺産は必ずひとつは出題されるだろう。昨年、2013年の「日本地理」では、「原爆ドーム」が出題されていた。問題文の行数はわずかコラムで4行で、問題は4問。僕は1問間違えてのだが、それは「原爆ドーム」は大田川の右岸か、左岸に位置するかという問題。大昔、まだパリに駐在している頃に一時帰国し、「原爆ドーム」にも家族で訪問したことがあったが、大田川の右岸か左岸のどちらかと言うことは意識していなかった。日本の世界遺産について、地図でその所在地を具体的に調べているひとは多くないと思う。文化、産業遺産についてはグーグルでキチンと位置情報を取得しておく必要があるだろう。地図上でのアクセスも調べておいたほうが、良いだろう。それがより、「地理試験」での取りこぼしを防ぐことになりそうだ。

|

« 英検1級合格 1次試験 GWが勝負!! | トップページ | 英検1級合格記録 1次リスニングの壁  »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 1次試験 GWが勝負!! | トップページ | 英検1級合格記録 1次リスニングの壁  »