« 英検1級合格記録 通訳案内士(日本地理)とお花の展示会 | トップページ | 英検1級合格記録 2次 小学校でプレゼン教育? »

2014年4月13日 (日)

英検1級合格記録 通訳案内士(一般常識)

「日本地理」のドリルを1ヶ月ほど勉強し、白地図に必要事項を一応書き入れ終えたので、次の作業、「一般常識」の勉強を始める。どのような参考書がよいかはもちろん分からないが、朝日キーワード 就職2015(朝日新聞出版)を、近くにふたつある区立図書館のうちのひとつから借りて来た。僕の住んでいる区は図書館検索及び予約システムが昔から充実している。そのためか、僕の知人のひとりに翻訳家がいるのだが、彼は日吉に住んでいても、この区の検索予約システムを利用していて、隣県からわざわざ越境して来て、頻繁に必要な書籍を、僕の住んでいる区立図書館のうちのひとつで借りているほどだ

さて、下の画像がその書籍だが、この本が「一般常識」のドリルとして役に立つかどうかは分からないが、新聞やテレビの報道番組に良く出てくるキーワードとその内容を知っておく必要はあるので、一応ノートを作ってみようと思う。もちろん、知らない言葉に限ってのことだ。「一般常識」試験についてはその傾向は読めないと「通訳案内士試験をはじめからていねいに」ブログ主さんは4年前に書いておられる。そのほかに必要な対策は私立中学受験レベルの日本歴史と文化史と言われている。そちらのほうは一応検定資格を既に取得したので、「一般常識」に関してはこの一冊を読み、必要なところをメモするだけにしてみるつもりだ。
点数を取ると言うより、「みなさんが得点できているところを落とさない作戦で行く。」
これは、くだんのブログ主さんのお言葉だ。
 
朝日キーワード就職2015 

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士(日本地理)とお花の展示会 | トップページ | 英検1級合格記録 2次 小学校でプレゼン教育? »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士(日本地理)とお花の展示会 | トップページ | 英検1級合格記録 2次 小学校でプレゼン教育? »