« 英検1級合格記録 通訳案内士試験になる!? | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士(地理)目黒川の桜 »

2014年4月 1日 (火)

英検1級合格記録 通訳案内士への道 「日本地理」

4月1日になると8月の通訳案内士試験が本格的に見えてくる。受けなくてはならない邦文2科目のうち、「一般常識」については、各種の「一般常識」対策参考書を一冊こなし、文化史に加えて近代史、それに地理を勉強しておけばよいと「通訳案内士試験をはじめからていねいに」ブログで書かれていたので、ここは既に歴史(文化史含)は本試験免除なので、「地理」に的を絞って4月で一旦は試験勉強を完了したいと考えている。同ブログで教えていただいた「脳を鍛える!書き込み式地図ドリル」に「力の5000題」から必要な情報を書き加えているので、これは4月中にその作業は終われるだろう。ついでと言ってはなんだが、「力の5000題」の後半は日本歴史が簡潔に、小学生向きにまとめられているので、もう一度、復習の意味で読んでおきたい。このレベルだとストレスフリーで読み進められるので楽しい。僕はサラリーマン時代の最後の2年は社員教育のプログラムをつくり、内容も、一部外部セミナーを参考に手作りしていた。そこでよく分かったことは、極めて常識的かつ基礎的な動作や作業は、学びなおして初めて理解でき、実践に移せるということだった。何事も基礎を学びなおすことで身に付く。これはどんな試験勉強でも同じことだろう。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士試験になる!? | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士(地理)目黒川の桜 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士試験になる!? | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士(地理)目黒川の桜 »