« 英検1級合格 楽しんで単熟語力 | トップページ | 英検1級合格記録  1次ドリル(単熟語) »

2014年4月20日 (日)

英検1級合格 1次試験まで2ヶ月  

6月8日(日)の1次まで2ヶ月を切ったが、この間何をやればよいのだろうか?もし、前回74点を超えているなら、合格まで後一歩だ。そのくらいの点数が取れるようになれば、自分の弱点は既に、しっかりと把握出来ているはずだ。それが長文解釈であれば、徹底的にドリルを読み込む。英作文が問題なら、ここはテーマに沿い、300題は書いてみる。それを同じテーマのモデル回答に合わせて、書き直してみる。僕は現役時代、暇さえあればテーマを頭に浮かべ、ドトールのナプキン、成田や羽田空港の売店のレシートに、待ち時間や昼休み時間に10分で1テーマを書き付けていた。そうすれば、300題などすぐにこなせる。2012年6月の合格前には79点が2回続き、本当に悔しい思いをした。1回でも早く合格していれば、3ヶ月から6ヶ月は自らの「通訳案内士」になるj計画は先に進めていただろう。1点は疎かにしてはならない。それは3ヶ月から6ヶ月を失うことだ。

|

« 英検1級合格 楽しんで単熟語力 | トップページ | 英検1級合格記録  1次ドリル(単熟語) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 楽しんで単熟語力 | トップページ | 英検1級合格記録  1次ドリル(単熟語) »