« 英検1級合格 通訳案内士 富岡製糸場 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士 5月20日 »

2014年4月30日 (水)

英検1級合格記録 1次試験まで5週間

明日から5月、5月は31日間で週にすると3日と4週間。6月に入ると8日の試験までは1週間。5月1日から6月8日までは5週間と3日。1級1次、「7日間で予想問題ドリル」を5回こなすことが出来る。必ず完全な復習を行い、100%間違わなくなるまで、英作文は点検しようがないが、それでも、フォーマットに合わせれば、18点は取れる。英作文は18点の最低点で計算しよう。それを基礎に単熟語何が出ても21点。長文解釈は23点。徹底的にドリルをこなすと自らの弱点は見えてくるから、その弱点を克服する勉強をしよう。予想問題ドリルは、リスニングを除けば、なんと言っても繰り返しなのだから、ていねいに問題を解いても60分も掛からない。そして、6日目と7日目にしか載っていないリスニングは34分。そう、1日全問題を解くのに1時間30分があれば、1日のドリルは必ずこなせるのだ。この毎日の習慣は絶対に欠かせてはならない。通勤、通学時間を使えば、この毎日ドリルをこなす習慣は苦にならないはずだ。どんなに忙しくても、歩いているときでも、勉強は出来る。それが語学を習得するコツですらある。5週間と3日は弱点を克服するには十分な時間だ。

|

« 英検1級合格 通訳案内士 富岡製糸場 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士 5月20日 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 通訳案内士 富岡製糸場 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士 5月20日 »