« 英検1級合格記録 通訳案内士(一般常識) | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士 「日本地理」 »

2014年4月13日 (日)

英検1級合格記録 2次 小学校でプレゼン教育?

僕はこのブログでしょっちゅう、日本の学校「教育には、生徒による日本語によるプレゼンや「個の主張」を教えていないのだから、2次試験で苦労するのは仕方がないと書いていた。しかし、「AERA」4月21日号の広告を見ただけなのだが、どうも、小保方さん世代は小学校でプレゼン教育を受けていたらしい。そこで、あわてて、色々検索をすると、主流は欧米でのプレゼン教育に触れたものが多いのだが、東芝やNECなどは出張授業で、子供たちにPC操作そのものや、ワードソフト、パワーポイント、そして電子黒板の使い方を教師とともに教えるプロジェクトに取り組んでいるらしい。それが17,8年前ほどから行われているとすると、英語でプレゼン出来る若い人達は、別に帰国子女に限らないことになる。もし、そうであれば、中高年世代で2次試験を受ける人達にはよりハンデイーが加わることになる。これはもう少し、小学校のプレゼン事情を調べてみたい。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士(一般常識) | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士 「日本地理」 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士(一般常識) | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士 「日本地理」 »