« 英検1級合格記録 1次受験基礎力 | トップページ | 英検1級合格 1次試験まで2ヶ月   »

2014年4月20日 (日)

英検1級合格 楽しんで単熟語力

一昨日、目黒川沿いの区立図書館から借りているLee Child のReacher series のうちの一冊、「gone tomorrow]」を読み終わり、その本を返しがてらRobert Crais の「demolition angel」 を借りて来た。この小説は連続テロ爆破犯人と爆弾処理班との戦いを描いたハードボイルド。僕はこのところ探偵小説や警察小説ばかり読んでいる。英語力を落とさないためには、楽しんでいる状態を持続させることが大切だ。メールで予約していたこの小説が届いているとの知らせが入り、図書館へと急いでいると、目黒川を東から西に渡る橋の上でばったり、定年前まで努めていた会社の主婦社員と出合った。自分のいた会社は、日本の会社だが、50年前から欧州に拠点を置いている文化的背景があり、女性は1年半の産休があり職場復帰も出来る。二人目のお子さんが出来てのおめでた。ひとしきり、孫のスマホ写真を見せたりしてから図書館へと向かう。女性役員、部課長も古くから存在する、日本企業としては珍しい部類の会社だろうと思い返しながら図書館へと足を速めた。先先代が偉かったのだなと再び会社員生活を回想。定年からまだ、1年しかたっていなくても、遠い昔のようだ。ともかく、「通訳案内士」への道はすぐそこにあるので、取得後、早く仕事をはじめたいものだ。前置きが長くなったが、6月8日(日)まで2ヶ月を切った。「きんちゃんの英語学習日記」によると、くだんのブログ主さんはセルとか言うところのフル模擬テストを土曜日に受けられているとのこと。僕は独学なので学校のことはなにも知らないが、「7日間で完成1級予想問題」を6,7回は試験前に解いた記憶がある。模擬試験ドリルの徹底はどんな国家試験でも合格には必要だ。英検1級は国家試験ではないが、英語に関する限り、通訳案内士試験よりも高度でかつ汎用性もある。

|

« 英検1級合格記録 1次受験基礎力 | トップページ | 英検1級合格 1次試験まで2ヶ月   »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 1次受験基礎力 | トップページ | 英検1級合格 1次試験まで2ヶ月   »