« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 地図を読む | トップページ | 英検1級合格 「学年ビリのギャルが」読後補足 »

2014年5月11日 (日)

英検1級合格記録 単熟語対策

1次試験対策として、もっとも重要な点は、いうまでも無く、語彙力だ。13000語以上の単熟語が身に付いていなければ、受験技術以前に受験する意味がない。単熟語問題、長文解読、そしてリスニングテスト、そのすべてが難度の高い語彙力に合格の成否がかかっている。それらの難度の高い13000語以上の単熟語力は一夜では身に付かない。また、機械的な暗記では途中でその単調さから、膨大な量の語彙は覚えきれない。ただ、単語を覚えても応用も利かない。オリジナル・テキストを一冊、1週間で読みきる週間をつける。小説よりも評論などのほうが良いし、興味のある分野なら、医療でも、米国の現代史でもなんでも良い。その上で、単語帳は覚えきれていないものだけを用意しよう。パス単などの覚えているものは塗りつぶすか、覚えていないものをポストイットのメモに書きとめ、一日10語から20語、イヤでも覚えきり、そのメモを捨てよう。それを毎日、試験日まで繰り返そう。300語から400語難解語彙が試験日までに、新たに自分のものとなっていれば、試験には必ず役に立つ。ペーパーバックも休ます、読み続けよう。一冊読み終えたら、間をおかず、次を手に取ろう。実際、好きなハードボイルドを読んでいたら、そこから3語ほど出題された経験が僕にはある。試験日当日まで、ドリル習慣を絶やしてはならない。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 地図を読む | トップページ | 英検1級合格 「学年ビリのギャルが」読後補足 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 地図を読む | トップページ | 英検1級合格 「学年ビリのギャルが」読後補足 »