« 英検1級合格 通訳案内士 2013年和文仏訳問題 | トップページ | 英検1級合格記録 最終2週に突入! »

2014年5月24日 (土)

英検1級合格記録 1次試験まで2週間

1次にしろ、受かるまでのひりひりする時間は長く苦しい。その日々と時間は早く終わって欲しいと、受験生なら誰でもが願う。1次に合格するまでに短い人でも1年、平均で2年、仮に準1級に合格してから挑戦する人でも、4,5年かかる人も多い。だが、この2週間でその苦しみから逃れられるなら何でしよう。もちろん、基礎は語彙だから、無理無理でも13000語までは達成させよう。その上で「7日間で完成予想問題ドリル」は完璧で出来るようになるまで、繰り返そう。特に、長文解釈のコツはそれで付く。英検1級は過去問を6回、完璧に答えられるようになれば合格出来る。フォーマット通りにドリル練習が出来れば、いずれ合格は出来る。ただ、この2週間で合格しようと思うなら、司馬遼太郎が何処かで書いているように「物狂い」しないと若くない受験生には厳しい結果が待っているだろう。

|

« 英検1級合格 通訳案内士 2013年和文仏訳問題 | トップページ | 英検1級合格記録 最終2週に突入! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 通訳案内士 2013年和文仏訳問題 | トップページ | 英検1級合格記録 最終2週に突入! »