« 英検1級合格記録 6月8日 1次試験 | トップページ | 英検1級合格記録 6月8日 1次 »

2014年5月 6日 (火)

英検1級合格 通訳案内士 24年 一般常識

2年前、2012年度(平成24年度)の試験は昨年2013年度)より難しかったと書いている。大体が、「通訳案内士」試験は受験生がどんどん減っており、その上、志願者、合格者の平均年齢は上がりっぱなしと言う憂うべき現実があった。本業として、生業として成り立ちもしないのに試験だけは難しい。国交省と大学の教授たちだけに事を任せておけば、どんなことでも、どんどん浮世ばなれしてゆくと言う良い見本のひとつだろう。僕の狭い世間だけでも、周りにいる資格取者はふたりだけだったが、ふたりとも男性、揃って大企業の部長職についていた。そう、「通訳案内士」資格は英語自慢の箔付け程度の役割しか果たしていない。さて、前置きが長くなったが、ゆるくなる前の「一般常識」問題で僕が出来なかったところの一部を下にメモしてみた。

<      >
1.電気自動車の定義、燃料自動車とまちがえた。
<      > 
2.ボーイング 787の導入、全日空なのに日本航空とまちがえた。
<       > 
3.九州新幹線、知識まったくなし。博多ー新八千代駅、みずほの名前すら知らず。
<       > 
4.最高裁長官の任命は天皇、判事の任命は内閣。判事、内閣総理大臣と答える(最高裁  判事、内閣は指名が正解)(中学社会科)
<       >  
5.最高裁長官と判事の数、15名を12名とまちがえた。(中学社会科)
<       >
6.「医療ツーリズム」「医療滞在ビザ」知識全くなし。
<       >
7.東日本大震災前の原子力発電の割合、15.8%と答えてまちがい。(30.8%が正解)
<       >
8.懐石料理、本膳料理、会席料理、卓袱料理、定義知らず。(本膳料理が正解だった)
<       >
9.日本のお城の構造、4問中2問まちがい。櫓、石落が何か知らず。
 
手持ちの白地図の書き込みと「力の5000題」社会科教科を読み込んでおけば、65点で惨敗することはなかったと反省。時事問題はその年、前年の新聞を良く読んでおかないと忘れてしまう。
 
 

|

« 英検1級合格記録 6月8日 1次試験 | トップページ | 英検1級合格記録 6月8日 1次 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 6月8日 1次試験 | トップページ | 英検1級合格記録 6月8日 1次 »