« 英検1級合格 通訳案内士 仏語日記 | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ  »

2014年6月23日 (月)

英検1級合格記録 2次試験

実は2次試験も難しいと再三、このブログで書いている。1次も合格点は2回続けて78点とのこと。これは1次もどんどん難しくなってきていると言うことだろうか?その難関の1次を無事突破した受験生は7月6日の2次試験に臨むことになる。2回のトライアル、3回目で後がない2次受験生もいるのだろうが、1分で対応出来そうなトピクスを選び、2分間以内のスピーチをし、質疑応答に答える。この試験形式そのものが、我々日本人にはなじみがなく、それだけでも戸惑う。選んだトピクスで自分なりの意見を1分30秒以上、2分以内でますは話し切ることが必要だろう。ぼくは3回目の受験を含めて、スピーチは全てうまく行かなかった。それでも、3回目は1分20秒程度話し、一応結論めいた締めくくりは出来たかも知れない。その上で、なぜその結論に至ったかを聞かれたので、繰り返し角度を変えた受け答えをしたことで何とか合格出来たのかも知れない。2週間で出来ることは少ない。それでも、トピクスを変え、口に出して2分でスピーチ練習を終えることを試験日まで続ければ、自信のようなものが生まれてくるはずだ。英語で広く話題を拾い上げ、なんでも話せる自分を創ろう。、

|

« 英検1級合格 通訳案内士 仏語日記 | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ  »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 通訳案内士 仏語日記 | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ  »