« 英検1級 通訳案内士 仏めも | トップページ | 通訳案内士への道 仏語勝手メモ »

2014年7月12日 (土)

英検1級合格記録 2次発表日

7月15日(火)15時から英検サイトで、個人受験者向けに2次合否結果が発表される。3度続けて落ちた僕は、この英検サイトを開けるたびに落胆したものだ。不合格はスピーチの不出来ですぐに、その場で分かるが、不合格点数の低さにがっかりしたのだ。なんと不合格2回目の点数は38点だった思う。1回目になんの準備もしなかった時でも56点だったのだから、38点には衝撃を受けた。その低い点数の大きな要因は、沢山のスピーチ原稿を暗記していたからだ。そう、暗記では2次に対応出来ない。出てきた御題のなかではなせそうなものが有っても、暗記では、スピーチ途中でつまづけば、そこでスピーチは終わったしまう。また、何も考えていないのだから、質問されても対応出来ない。スピーチ原稿の丸暗記は2次では失敗の原因になるようだ。

|

« 英検1級 通訳案内士 仏めも | トップページ | 通訳案内士への道 仏語勝手メモ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級 通訳案内士 仏めも | トップページ | 通訳案内士への道 仏語勝手メモ »