« 英検1級合格記録 通訳案内士試験まで2週間を切る | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語演習 »

2014年8月13日 (水)

英検1級合格 通訳案内士への道 メグレ警視シリーズ

現在、メグレ警視シリーズのうち、「メグレ警視のリボルバー」を楽しみながら読んでいますが、舞台は1950年前後のパリ。シムノンはこのシリーズを北米で書き綴っているのが、面白いとなと個人的には思います。その舞台装置や道具立て、メグレはロンドンへ。下院議員殺しの犯人か?その証拠を追い、ドーバーを渡りますが、空港はルブルジェ、駅は北駅、電話はダイヤル式で、最初に市街の名前、例えば、バルザックの21番で始まります。僕は1973年から1年間、仕事見習いでパリに住んでいたのですが、その舞台の年代差のなさには驚いています。ヨーロッパでは変わらないものは断固として変わらない。オリジナル・テキストを読む楽しみはこんなところにもあります。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士試験まで2週間を切る | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語演習 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士試験まで2週間を切る | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語演習 »