« 通訳案内士への道 仏語メモ | トップページ | 通訳案内士への道 仏語で受験して来ました »

2014年8月25日 (月)

英検1級合格記録 通訳案内士試験を受験しました

昨日は朝から千葉まで出向き、通訳案内士試験を受験してきました。僕は邦文2科目、「日本地理」と「一般常識」の受験だったのですが、これが、結構きつかったです。これで、もし日本史まで受験していたら(2級取得で免除)体力が持たなかったと思います。僕は市川の千葉商科大学というところで受験したのですが、JRの市川駅からバスで行くのは不安で、駅の交番で番線を聞き、漸く辿りつきました。

<        >
日本地理:結構ハードでした。自己採点とふたつの解答速報で照らし合わせると100点中60点台の後半、ひどいものでした。しかし、なんとか及第点か?それにしても、フッドマイレージやバーチャルウオーターなんかが問題で出るか?フッドマイレージについては昔、英検1級の問題で出ました。概念が分からず、散々な成績だったことが思い出されます。
<        >
一般常識:こちらのほうが、難しかったと思います。少なくとも僕には非常に大変でした。憲法の自由権や国権の最高機関などの設問もあり、憲法については事前に読み返していたのに、2問中1問しか出来ませんでした。近代五輪についての設問もあり、成績は散々。これも、自己採点とふたつの解答速報で調べてみたのですが、どう見てもボーダーライン、100点中60点。首の皮がつながるか、つながらないかでしょう。
<       >
英語は英検1級のお陰で受験免除でしたので、もし、邦文2科目がうまく行けば、2次に進めるかも知れません。

|

« 通訳案内士への道 仏語メモ | トップページ | 通訳案内士への道 仏語で受験して来ました »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 通訳案内士への道 仏語メモ | トップページ | 通訳案内士への道 仏語で受験して来ました »