« 英検1級合格 通訳案内士への道 メグレ警視シリーズ | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ »

2014年8月16日 (土)

英検1級合格記録 1次を何回受けるのか?

英検1級、1次を1回で突破する人もいれば、5,6回かかる人もいる。僕は1次を6回受験しました。1次を3回ほど受けて諦めるひとも結構いらっしゃるようですが、それは少し気が早いように思います。10回から15回ほどの受験で漸く受かる方ももちろん、おられるわけですから諦めずに挑戦を続けられたら良いのではないでしょうか?

<          >
もちろん、回数を重ねれば必ず合格するわけではないとは思いますが、英検1級はフォーマット通りに勉強すれば、合格出来る資格です。参考書はブックオフで見つけたり、中古本でも構いません。それが、フォーマットと言うことですので、お金を掛けず、時間は掛けて合格を勝ち取って下さい。英検1級は自身を実力を上げるには良い資格だと思います。

|

« 英検1級合格 通訳案内士への道 メグレ警視シリーズ | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格 通訳案内士への道 メグレ警視シリーズ | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ »