« 通訳案内士への道 仏語メモ | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ »

2014年8月20日 (水)

英検1級合格記録 TOEIC 940でも話せない

僕の長いサラリーマン生活、最後の2年間は4年目までの社員に対する研修担当でした。英語だけでなく、発想法や企画立案、プレゼンなどの教育プログラムも作成し、講師を呼んだり、自分で兼ねたりしながら、20人づつ、80人の研修を担当しました。ここでは、英語だけに的を絞らせて頂きますが、何度もこのブログで書いているように、僕が担当した、東西有名国立私立大卒の若手社員でTOEIC 895点から940点までの成績を保有している人達でも、自由に英語でプレゼンが出来るひとは本当に一握りだったと言う事実です。結論から言いますとTOEIC 940点でも自在に英語による会話は操れません。T塾大卒で、TOEIC895点を取ったことのある社員は自由に話せましたが、僕が知っている範囲では、この女性のみ会話も自由でした。そこからの類推ですが、通訳案内士試験において、840点で1次免除と言うのは、お話しにならないほど低い基準点ではないでしょうか?少なくとも2次試験での会話は自由にはならないはずです。もちろん、例外もありますが、特別に会話の訓練をしていないとTOEICで英語能力を測るのは難しいと考えています。

|

« 通訳案内士への道 仏語メモ | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 通訳案内士への道 仏語メモ | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ »