« 英検1級 通訳案内士への道 仏語で受験、英語と日本史は免除 | トップページ | 通訳案内士への道 仏語メモ »

2014年8月23日 (土)

通訳案内士への道 邦文試験 「一般常識及び地理」

最後の仕上げに、2010年度の「一般常識」と「日本地理」をウエブ上で解いてみました。結果はどちらも74点。内容が少し古いと、もう一般常識は忘れているものが多いものですね。4年前の出来事など、いまや誰も覚えていません。尚、過去3年分の問題は既に解いているのですが、そちらも75点から80点で推移していました。多分観光白書の内容は最新のものから出題されるのでしょうから、そちらもおさらいしておきました。それに日本の代表的な温泉地、こちらは結構知らないところもあるなと、問題を解いてみて思いました。僕は問題集も参考書も直接、この邦文試験にまつわるものは買わなかったのですが、日本歴史、それに文化史などで対応出来る問題も「一般常識」と「日本地理」では多いとは感じました。それに各地の物産、野菜や果物、伝統芸能に産業、祭り、仕上げに地場産業。後は昨年度から今年の6月くらいまでの時事ピクスをおさらいして、邦文試験2科目に臨みます。

|

« 英検1級 通訳案内士への道 仏語で受験、英語と日本史は免除 | トップページ | 通訳案内士への道 仏語メモ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級 通訳案内士への道 仏語で受験、英語と日本史は免除 | トップページ | 通訳案内士への道 仏語メモ »