« 英検1級合格記録 1級1次 | トップページ | 英検1級合格記録 1次はリスニングが肝!! »

2014年10月13日 (月)

英検1級合格記録 1次結果

昨日の受験大変お疲れ様でした。西日本で受験の皆さんは台風19号の直撃を受けずに済み、安心致しました。さて、1次結果の発表が11月04日では、合格者の方の大部分は2次への取り組みがほとんど出来ません。この準備不足が2次試験失敗に直結したと語られる方は結構多く見受けられます。英検サイトでは2次合格率60%と言う記載が見られますが、これを鵜呑みにしてはいけないと僕はいつも警告しています。ここでは複数回受験者を入れた上で60%合格としているのだと思います。実際は25%くらいしか、1回の受験では受からないと思います。そう、4人に1人しか受からない試験だと考えたほうが良いと思います。脅かすわけでは有りませんが、3回目のラストチャンスで漸く合格と言う方も多いのです。僕のそのくちだったことは、この拙いブログで何度も書いている通りです。実際独学で一番困るのは、この2次対策です。2次は試験の性質上、双方向的です。今流行りの言葉で言えば、インタラクテイブと言うのでしょうか?そう、相手がいないと準備がうまく行かないのが、2次です。僕も最初の2次受験の時はどうしたら良いかも判らず呆然としました。過去問題スピーチを単に聞いても効果はありませんし、英作文を机上で何百とこなしても、(僕も300題くらいは作りました)スピーチの役には立ちません。ここは御題を想像し、口頭で2分で語る訓練をやってみるのが良いと思います。そのスピーチを聞いて、良し悪しを判断する方が、目の前にいるとより良いのですが、そうでなければ、声にだして訓練するうちに、何でも簡単な英語表現で語れるようになると思います。そうなればしめたものです。ともかく、無意識に、頭に浮かんだ事物・事象を2分以内で語れるようになるまで、自分を訓練してみて下さい。そうなれば、1分以上は本番で何事かを英語で語れるようになっているはずです。

|

« 英検1級合格記録 1級1次 | トップページ | 英検1級合格記録 1次はリスニングが肝!! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

たか蔵さま

結構適当な上に拙いブログをお読み頂き有難うございます。そうですか、惜しかったですね。70点から77点まで取れていれば、次の合格は見えてきます。気持ちを持ち直して、来年1月の受験はそのままお続けになるとのご意思に賛成です。多くの受験生にとってリスニングはどうしても壁になります。ここはドリルをどんどん続けて、正解率が100%になるまで諦めないことだと思います。リスニング力は残念ながら、余程の努力をしないと上達しません。シャドーイングも同時にお進め下さい。1月の合格を楽しみにしております。

はぐれおす

投稿: はぐれおす | 2014年10月14日 (火) 13時49分

ほうろうおす様
 いつも楽しく拝見させてもらっています。
 ほうろうおす様のブログでモチベーションを保ちながら勉強を続けています。
 6月の試験ではあと2点のところまでいきましたので、今回は期待していたのですが、残念ながら以前の成績に戻ってしまいました。
今回の自己採点は以下の結果でした。
 語彙21/25
 読解17/26
 エッセイ 後日判明
 リスニング15/34
  合 計  53
 語彙はまあまあでしたが、読解は自分では21か22点ぐらいはとれたかな思っていましたが、駄目でした。
 リスニングはもっとも不得意なため、克服すべく最近ずっとリスニングをやってきたことや前回の試験会場では音質がこもっていて、聞きずらかったのですが、今回はそれほどでもなかったこともあり、ある程度の理解は出来ました。しかし、回答を得るほどの理解はできていないため、得点にはなりませんでした。
 エッセイの点を考えると、合格点まで10点ほど足りないようだと思います。
 52歳で英検1級を受け始めてすでに5年を経過しましたが、 もうしばらく頑張り、来年1月の試験も受けたいと思います。

投稿: たか蔵 | 2014年10月13日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 1級1次 | トップページ | 英検1級合格記録 1次はリスニングが肝!! »