« 通訳案内士への道 仏語雑記 | トップページ | 英検1級合格記録  ノーベル文学賞と村上春樹 »

2014年10月10日 (金)

英検1級合格記録 通訳案内士試験 2次試験準備

「日本の都道府県の知識と英語を身につける」石井隆之著、ペレ出版刊をもう一度、区立図書館で借りてきて、CD音源とともに英文を聞きなおしています。都道府県全土をもちろん、カバーしているわけではなく、日本の世界遺産についても、当然のことながら富岡製糸場については載っていません。それでも、日本全土を英文で把握すると言う意味では大変役に立ちます。また、日本の宗教についても、詳しく説明されており、これは神道と仏教を英文で把握しようとする場合にも大変重宝しています。基本的に、日本語で書かれた参考書を買うつもりはありませんので、必要な部分だけ書き写し、音源をコピーして12月の試験に備える予定です。基本は独学、余計なお金は掛けない。学校にも通わず、模擬試験も受けません。これは英検1級で通して来たのと其のスタイルは変わりません。今のところ、日本の厚生・国民年金・個人共済とランス政府からのささやかな年金で暮らしている身としては、余計なお金は掛けられません。ここは、どうしても「英語と仏語の通訳案内士」に合格し、余裕のある年金生活に持ってゆきたいものです。さて、どうなりますことやら。

|

« 通訳案内士への道 仏語雑記 | トップページ | 英検1級合格記録  ノーベル文学賞と村上春樹 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 通訳案内士への道 仏語雑記 | トップページ | 英検1級合格記録  ノーベル文学賞と村上春樹 »