« 英検1級合格記録 通訳案内士1次結果発表と2次準備 | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 2次試験まで3週間 »

2014年11月13日 (木)

英検1級合格 通訳案内士への道 今日は1次合格発表日

勝手に2次試験準備を進めていたのですが、本日、13日(木)のブログ上での1次合格発表で筆記試験は何とか突破出来たことを確認致しました。何度もこのブログで書いて来たことなのですが、今一度、これまでの経過を整理して記録を残させていただきたいと思います。

<    >
1.2012年 6月 英検1級 1次合格。(85点)
<    >
2.2013年 7月 英検1級 2次合格。(2次は3回目に漸く合格)(62点)
この誤算で、この年の通訳案 内士受験が出来ず。その代わりと言ってはなんですが、早稲田大学へ出向き、日本史検定2級を受検。(64点)64歳、通訳案内士、定年時での受験が適いませんでした。人生、計画通りにはなかなか進みません。
<    >
3.2014年 1月 日本歴史検定 2級合格(64点)
<    > 
4.2014年 11月 英語通訳案内士1次筆記合格
<    > 
上記は英語と日本史受験免除「一般常識」と「日本地理」のみの受験。点数は自己採点ですが、一般常識が65点。日本地理は63点。いやはや、凡才で独学のみですが、60点台がぞろぞろ、恥ずかしい限りです。ところで、通訳案内士に関しては「通訳ガイド試験をはじめからていねいに」ブログのみを利用し、参考書は全く買っていません。また、学校へも行かなければ、問題集も買いませんでした。2次対策も図書館での貸し出し本だけです。
<    >
ところで、ついでにフランス語も受験したのですが、筆記であえなく撃沈。仏語は仕事で使っていましたので話す、聞くは全く問題ないのですが、フランス語の基礎教育を高校、大学で受けている訳ではないので、正確さが要求される文法と作文が弱点です。漸く、小説は辞書なしで読めるようになって来ましたので、来年、再度挑戦します。
 

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士1次結果発表と2次準備 | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 2次試験まで3週間 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士1次結果発表と2次準備 | トップページ | 英検1級合格 通訳案内士への道 2次試験まで3週間 »