« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次ドリル中 | トップページ | 英検1級合格後  通訳案内士への道 2次を待ちながら »

2014年11月23日 (日)

英検1級合格記録 通訳案内士試験 2次試験魔まで2週間

12月7日の2次試験まで、今日22日の日曜日で丁度2週間となります。この1週間なにをしていたかと言えば、特には何もしていません。何もしていないは語弊がありますが、兎も角、図書館のCDから落とした音源をひたすら聞いては歩き回っています。シャドーイングと言う、口から声を出すドリルの性質上、図書館の中だけで勉強するわけにも行きませんので、早朝は目黒川沿いを中目黒公園まで歩き、そちらでは仲間たちとお話しをし、又歩いてスタバによります。その間、音源を聞き続け、中目黒のスタバでは、フランス語のデクテを必ず1時間はこなします。これは、多分今回で大丈夫だろうと考えている、英語に加え、いずれフランス語も通訳案内士資格を取るのが夢だからです。同時にPatrick Mondiano,今回、ノーベル文学賞を受賞したフランスの作家の作品、Dans le cafe de la jeunesse perdue をアマゾンで取り寄せ、読み始めています。しかし、英語の実力と比べるとフランス語の力は相当落ちます。これは英語は数十年に渡り、断続的ですが、オリジナル・テキストを読み散らかして来たのと比べると、読書量が十分の一と圧倒的に少ないことに原因がありそうです。会話は兎も角、仏語も同時進行で筆記に受かるだけの実力を付けて行きたいと考えています。やはり、圧倒的な量の読書は文体や語彙が身に付きますから、今までのサボりが実力不足になっているのだと反省しています。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次ドリル中 | トップページ | 英検1級合格後  通訳案内士への道 2次を待ちながら »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次ドリル中 | トップページ | 英検1級合格後  通訳案内士への道 2次を待ちながら »