« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 あくまで独学で | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白の2ヶ月 »

2014年12月11日 (木)

英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次 対策本には出ていない

今年は終わってしまった2次試験ですが、口述試験、パート1で成功したと感想を述べている受験生の方々は少ないように思われます。あくまでも、サイト上での受験レポートやブログによるだけですが、昨年、試験方法が変わってから、十分に成功している方々は少ないように見受けられます。それは、これは僕も同じですが、観光的要素と言うより、今現在、英語圏ツーリストが、東京や大阪などに到着したなら、直面するであろう問題や興味を引く事柄に的を絞っているからで、それは口述試験対策本には載っていないことだからではないでしょうか?

例えば、交通系パス、スイカやイコカの普及などは、最新の話題に近く、ガイド試験対策本には時間的に掲載出来ないからです。また、ラーメンブームで、ラーメンは音を立ててすすってもよいですよと言う、ツーリストに対するアドバイスは、同様に対策本に載せるには、直近の話題過ぎるからです。これは、茶道では抹茶は音を立ててすするのが、作法ですというマナーと並立する問題なのですが、あわせ技では、僕もそうでしたが、受験生は戸惑い、きちんと答えられないでしょう。さらにパート2のスピーチ、今回一番遅い組に課せられた問題のひとつ、「福袋」については、どの対策本やサイトにも載っていません。あくまでも、僕の知る限りですが、この「福袋」については、今話題のアップル銀座店が、周辺のデパートに習い、2009年?あたりから、「福袋」を出して、その日本独特の商い文化が話題になりました。これも、対策本サイトには出ていない、穴問題でした。どうも、このあたりが鍵になり、次回出題のヒントになるのかも知れません。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 あくまで独学で | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白の2ヶ月 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 あくまで独学で | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白の2ヶ月 »