« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次 対策本には出ていない | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 外国語は手段 »

2014年12月12日 (金)

英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白の2ヶ月

2月5日の発表と言うと、殆ど2ヶ月も待つのかと言う気持ちになります。余程、下駄を履かせて貰えないと、今回の2次合格はないと思うのですが、定年後の簡単な仕事の合間に、来期英語2次受験に備え、2次用参考書を集め直し、楽しみにしていたハード・ボイルド(米語版)を一気に読みきるつもりでいます。音源は、ドリルしたことを忘れないように、「日本的事物事象100選」を引き続き聴き、散歩では目黒川沿いを歩きながら、Petit Princeも聞きなおしています。しばらくはフランス語関連のドリル、と言うよりフランス語で小説や評論を読み進めてみようと考えています。1次突破には10000語以上の語彙が必要でしょうから、現在手持ちの語彙?に最低3000語はプラスして脳に定着させようと考えています。来年は、英語は2次試験のみを受験し、仏語は1次語学のみの受験となりそうです。英語以外のレベルは低いようなことが良くサイトに書かれていますが、決してそんなことはないと思います。ぼくだけの意見ではなく、フランスの私立リセでIBを取ったふたりの娘に問題を見せても、特に難しくはないが、一般的な教育を受けた、仏語を母語として人が対象の文章だろうとのことでした。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次 対策本には出ていない | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 外国語は手段 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次 対策本には出ていない | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 外国語は手段 »