« 2014年6月1日 - 2014年6月7日 | トップページ | 2014年6月15日 - 2014年6月21日 »

2014年6月8日 - 2014年6月14日

2014年6月14日 (土)

英検1級合格記録 2次対策

リスニングにも応用出来、無意識に文型が覚えられれば、英作文が出来るようになり、究極のスピーチ対策にもなるのが、シャドーイングだ。ここは既存の時事論文でも良いのでCDを聞きながらシャドーイングを行い、それを少し表現を変えて再生産する。これを徹底すれば、2次試験対策になる。もちろん、1次にも使えるのは上に書いたとおりだ。2次はシャドーイングと再生産を徹底したい。その上で仮想対話を自分で声に出しながら演習を行う。それが、有効な2次試験対策となるだろう。

| | コメント (0)

英検1級 通訳案内士 仏語 サッカー試合 TOURNOI

BUT ゴール  TIR AU BUT シュート  PENALTY ペナルテイキック


HORS JEU オフサイド MATCH 試合 FAUTE ファウル CARTON JAUNE イエローカード
CARTON ROUGE レッドカード ARBITRE 主審 VICTOIRE 勝利 ECRASER 圧勝と行きたいもの。そして相手は  DEFAITE 敗北。
  
<      >

Alors, tout le monde parle le match contre l'equipe de la Cote d'Ivoire  !!

Nous nous esperons le vicotoire des maillots d'equipe blues .

Mais , l'attention  ! Ils sont aussi fort !!


   
 

| | コメント (0)

英検1級合格記録 2次独学

2次試験独学は実のところ、有効でないかも知れない。僕はなんとか3回目で乗り切ったが、2次に関しては、独学は厳しかった。まず、巷にはろくな参考書がない。また、相手があってのドリルなので、CDやDVDでもドリルは1人芝居になる。無料で対策サイトがあればよいのだが、他人はそれほど親切ではない。もし、安く、良心的な2次対策塾が見つかるなら、それも良いとは思う。基本はなんでも平易に語れる英語力、対話力がないと2次は乗り切れない

| | コメント (0)

2014年6月13日 (金)

英検1級 通訳案内士 仏語 サッカー用語

joueur de football

サッカー選手  
      stade 競技場   surface de reparation ペナルテイエリア   
adversaire
対戦相手        equippe チーム   terrain de football フィールド 
maillot d'equipe
チームシャツ              surface de but ゴールエリア  gardien de but ゴールキーパー
short
ショーツ         attaquant フォワード      but   ゴール       
chaussettes  
ストッキング      defenseur デフェンダー     millieu de terrain ミッドフィルダー
ballon
ボール
protege-tibia            surface de coin コーナーエリア point de reparation ペナルテイキックマーク
すね当て
chaussures      ligne mediane ハーフウエーライン banc des remplacants 控えベンチ  
シューズ
crampons                  entraineur 監督
スパイク

| | コメント (0)

英検1級合格 通訳案内士 仏語メモ取り

C'est beau temps, il fait beau ce matin, ca va aller comme ca toute la journee. J'a bavarde apres l'exercice physique sur le ciel bleu ! C'est tellement agreable de faire promenade le long de la riviere sur  la chaine   des arbres de cerisier !!

<                    >
フランス語演習教材も今日で29編目、これで最終、全て暗記した。時々、ソラで書き出し、時制、複数、語彙スペルなどの間違いを正している。勝手な仏語メモは次女に見せて時々直して貰うようにしよう。

| | コメント (0)

英検1級合格記録 2次も難しい

僕は3回目でようやく、2次に合格した。英語ではないが、長く欧州に駐在していた経験があったので、ヨーロッパ人との会話には慣れていたのが、返っていけなかった。と今は反省している。

何の準備もしなかった、2012年の7月、英国人女性?(だと思う)の試験官に”何を言っているのか良く分からない”と、イギリス語で言われてあえなく失敗。この時は56点。それからもしっかりと落ち続け、2013年の7月に合格した時も62点と言う最低点。僕には2次対策方法は、今でも分からない。スピーチは1分40秒から50秒、テーマに沿ってきちんと話し切ることが大切だが、だいたい、どんなテーマが出題されるか、皆目見当も付かないし、1分で5題の中から1題を選び、2分間話せと言われてもそれは無茶だといつも僕は思ったものだ。多分、1回の合格率は25%だろうから、3回で受かって平均合格率は7割程度なのだろう。
僕は結局、今思えばだが、対話力、なぜそう思うかとしつこく聞かれ、いくつか理由を挙げたのが良かったのだろう。スピーチはめためた、1分20秒で終わってしまったのだから、僕はてっきり今回も落ちた、1次からやり直そうと思っていたくらいだったのだ。実際、1次は、終わったばかりの過去問をいつも解くようにし、80点以上は、毎回取れていたので、2度目の1次を考えていた位だ。2次も難しいですよ。1次合格のみなさん。

| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

英検1級合格記録 2次試験対策

8日の1次試験で80点以上取れる自信がある方は、早めに2次試験の準備を始めよう。7月6日に2次を受けるとして、1次試験結果発表を待っていては2週間しか準備期間が残されてはいないからだ。今回の1次合格に続き2次受験に失敗しても、3回、1年間2次受験が出来る権利があるにしても、出来るだけ早く合格するに越したことは無い。出来るだけ多くの話題で2次原稿を作り、シャドーイングを行い、質疑応答を想定しよう。僕は1人芝居でなんとか合格したが、ここでは相手がいたほうが良いので、2次試験対応塾や学校に通うのも良いかも知れない。

| | コメント (0)

英検1級 通訳案内士 仏語メモ

La pluie tombe sans arret meme aujourd'hui , hier , avant-hier ! Ca me facilement souvienne le roman du Gabrielle Garcia Marquez ,intitule "cent ans de solitude" dans le petit village inconnu , il pleut presque eternel. Les paysans sont mirailles , massacres par les soldes qui vient de l'empire de banana.

<      >
今朝も雨、全くやまず。午前中は時事問題ドリルをこなす。しかし、全然本を読んでいない。参考書ドリルや問題を解いてばかりでは馬鹿になる。
 

| | コメント (0)

英検1級合格記録 独学の道

世間にあまたある1級受験塾や学校、そして教材を否定するつもりは全くない。だが、基本的にはNHKのラジオやテレビ講座を活用することをまずは考えたらよいのではないか?

NHKには皆さん、毎月視聴料を支払い、その上国会で予算が承認されている。これは税金がNHKの経営に補助金として支給されているのだ。つまり、二重に支払いを余儀なくされている。視聴料の一方的な徴収は、民法上も問題があると思うが、ここでは、それはさておき、きちんと利用するのは皆さんの権利だ。もちろん、聞き流すのではなく、テキストも購入する。これが実質的な出費だ。後はスマホなり、PCの録音機能なりを利用すれば良い。独学の欠点は、自らの立ち位置がうまく分からないことがあることだろう。しかし、それは、優良な無料サイトを利用すれば解決出来る。英検1級レベルではオリジナルテキストを数百冊読みこなすことだが、それとて、都立、区立図書館を利用すれば、お金は掛からない。もちろん、プロレベルになるにはお金と時間は掛かる。ただ、その入り口の1級やTOEIC950点レベルまでは、さほどお金は必要ない。

| | コメント (0)

2014年6月11日 (水)

英検1級 通訳案内士 仏語メモ演習

Il pleut dans mon coeur comme il pleut sur la ville.  Voila、 nous sommes encore a  la saison des  pluies . Comment ca se passe sur la ville a long de certain riviere  ou canal ?

<                   >

次女の自宅に寄り、転職について聞いた。某フランス企業団体との条件が合わず、別の仏企業が来て欲しいと言って来たので、7月から働きたいとメールしたそうだ。今、彼女の働いているところでは、生きたフランス語は使えないので、転職は良いことだと話した。いずれ転職祝いを女房とやってやろう。
 

| | コメント (0)

英検1級合格 独学の記録

改めて書くこともでもないが、8日の1次が終わると大量の不合格者が出る。これはいつものことだが、10%ほどしか1次合格者は出ないのだから、それは仕方がない。ただ、8400円もの受験料を1年3回、2年も3年も払い続けるのだろうか?交通費とお昼代金を入れれば1回1万円ほどの出費だ、学生や若いサラリーマンには軽い出費ではない。1年に3万円、3年なら9万円だ。それでも受からない人は受からない。4年12万円。12回の受験回数は別に珍しいことでもない。1級、1次対策では、その上に1級受験塾や学校に年間20万や30万は使っていることだろう。受験料を入れて3年間で100万円だ。それでも受からない受験生は受からない。そんな無駄な金を使うなら独学で進めるほうが余程ましだ。もちろん、力不足で不合格になるのだが、リスニングは学校や塾に行っても力は中々付かない。はっきり言ってお金の無駄だ。

自分の責任なら不合格でも納得は出来る。もちろん、13000語の語彙力があれば、独学でも合格する。今日はそれだけ言っておきたい。100万円も使ってなんになるのだろうか?
<     >
唐突だが、良くスピードラーンニングで英語は上達するかと聞かれることがある。初級、旅行者用の英語会話力なら出来るようになるひとはいるだろうが、高度な英語力が、スピードラーンニングで付くとは僕は思わない。そんな、高レベルの教材は仮に有っても需要はないだろうから、商売にはならないだろうが。

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語演習

 Dans le parc a Nakameguro, on trouve le seul arbre a jacaranda qui a la saison  de a floraison. Meme a la pluie , les fleurs de la saison comme les roses, les hortensias  et les pivoines nous nous faisons d'etre heureux !


20140609_212717949_ios

今朝は肥満についての記事をフランス語で読んでいる。肥満度指標(IMC) l’indice de masse corperelle と言うそうだ。この指数は現在話題になっている真っ最中だ。通訳案内士試験では、時事問題のほか、今年の流行語なども出題されるのだろう。しかし、AKB 48 なんて出題されたら、お手上げだ。

| | コメント (0)

英検1級合格記録 英語塾は無駄!?

いつも「きんちゃんの英語学習日記」を読ませて頂いているが、英語通訳案内士の金ちゃんは16回目の挑戦も実らなかったようだ。この方は独身だそうで、理系大学院卒の研究者。時間とお金にも余裕があり、英語学校にも通っておられるようだ。それでも合格からは、1次合格からは遠い。受験料、教材代、受講料とで年間25万円から30万円は出費するだろう。僕は、英語とフランス語で通訳案内士になるつもりで61歳から独学で、英検1級の受験を始めた。欧州での駐在先はフランスだったし、23歳で1年暮らした先もパリ、英語には無縁の生活だった。それでも、独学で63歳の時に、現役のサラリーマンだったが、1次に、そして、64歳の時点で、2次に合格した。この時は定年になって半年。同時期に歴史検定にも合格した。これは通訳案内士試験対策。漸く英語と日本史で通訳案内士受験免除資格が取れたので、今年、65歳で「通訳案内士」英語とフランス語ともに同時に受験する予定だ。フランス語については、自信はない。それでも、外国語は独学で十分であることは証明したいと考えている。

| | コメント (0)

英検1級合格記録 1次試験結果

昨日、9日は午後には英検サイトで1次試験の解答が発表されている。8400円もの受験料を無駄にしないためには、出来るだけ早く合格したいものだ。英作文だけは自己採点となるが、

フォーマット通りに書けていれば、18点前後は取れるだろう。その上で、合計80点以上になれば、まあ、最低点で合格が見えてくる。最近の1級1次は難解化して来ているようなので、81,2点取れていれば合格だろう。その目安が付いて方々はすぐに2次対策を始めよう。僕は3回目に漸く、辛うじて合格したが、2次も実は難しい。そして、準備期間はあまりにも短いし、実際、何をしたら良いか、分からないのが、実情だ。

| | コメント (0)

2014年6月 9日 (月)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語演習

On ne parle pas le beau temps ces jours la , mais lorsque il y a du soleil a le ciel de l'est, le petit moment ca me fait d'etre gai ! Meme il pleut , on trouve le plein  fleurs des hortensia dans le parc a Nakameguro !!  Amusez Vous !

<      >
昨日の午後は二人の孫の顔が久しぶりに見られて嬉しかった。僕の持参した抹茶のシュークリーム( chou a la creme avec matcha ) と長女の手土産のモンブランを交換、孫は喜んで食べていた。次女は,昨日は不在だったが、その2日程前に、彼女たちの住む集合住宅、元々は僕が共同購入したものなのだが、その自宅をを訪ねると、転職を紹介して貰おうと登録していた在東京フランス某政府団体自身から就職しないかとのお誘いがあったとか、折角、簿記3級?を取ったそうなので、まあ、フランス語と英語で書き込むにしても経理の仕事があるそうなのだから、是非  、転職したら良いと勧める。彼女は国際バカロレア資格の他に仏語検定1級、TOEIC830点、そして上記の簿記三級を取ったそうなので、是非活用したら良いと思う。  .

| | コメント (0)

英検1級合格記録 1次結果

昨日、8日の結果はどうだっただろうか?蒸し暑い中、ご苦労様でした。会社や学校のある方は貴重な日曜日を受験に費やしている訳だから、なんとか合格したいものだ。試験直後、英作文は自己採点するしかないが、それでも、大体自分の成績は分かるものだ。そうでなければ、今日月曜日、6月9日、13時に解答は英検ウエブで発表されることになっているので、そちらで、自分の合否は分かる。ただ、英作文は割り引いて計算しておこう。例えば、16点とか18点とにしておけば、自己採点でも大幅な狂いは生じないだろう。受かったと思う方は2次試験に備えよう。ダメと考える人は、1次試験ドリルを中断してはいけない。その良い週間と持続が必ず、次回か次々回の合格をもたらす。

| | コメント (0)

2014年6月 8日 (日)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語演習

La pluie ne cesse pas meme ce matin. Alors, on ne peut pas promener sans parapluie . Ces jours la, je deteste la saison de pluie ! Logiquement, comme les reservoirs  d'eaux , la nature nous nous profitons.

<            >
今朝も中学生レベルの時事問題のうち、身体への栄養補給を話題に取り上げたドリルを音読し暗記した。ほんの10分ほどの音読で知らない単語を5個ほど覚えた。単熟語は関連付けしないと中々覚えられないので、仏語文章を丸ごと覚えるのも大切だろう。
 

| | コメント (0)

英検1級合格記録 1人で乗り切れ!

英検1級に限らないが、外国語能力は独学で十分取得できる。僕は協調性がなく、学校のようなところで、集団で狭い部屋にとじこめられて、じっとしているのに耐えられない性格だ。成り行きで田舎の進学校を出たが、中学を含め高校までの6年間程苦痛だったことはない。

<      >
さて、今朝は試験本番。1次試験だ。1級は大きな部屋に50人ほどが座らせられる。僕が61歳の頃、初めて1級1次を受験した明治大学の教室も大きかった。その部屋の中から合格、1次合格出来る人は5人程度だ。1次でも1割強しか、この難関試験は突破出来ない。
<      >
そして受験料は8400円!に値上がりしている。この試験に1回で合格する人はまれだ。例えば、英語通訳案内士の「きんちゃんの英語学習日記」ブログ主さんでも16回目の1次受験だ。そのうえ、まだ1次を突破出来ていない。
<      >
そう、受験料だけでも10万円ほど掛かる計算になるのに、数十万円も学校に費用を掛けることはない。外国語の取得に時間と費用が掛かるのは事実だが、無駄にお金をどぶに捨てることはない。
<     >
僕は通訳案内士になるために英検1級を受験し、2012年に6回目で1次を突破し、2013年に3回目で2次に辛うじて合格出来た。かかった受験料は合計で68400円。参考書はブックオフとアマゾンで中古を買って済ました。ただ、「7日間で完成1級1次試験予想問題ドリル」だけは
日本橋の丸善で見つけたので、新刊を買った。しかし、費用はその程度のものだった。
<    >
孤独に耐えられるひとなら、英検1級は独学で十分だ。今日も会場で黙々と英作文を練習し、リスニングドリルを聞き、試験開始の瞬間まで学習を続けよう。
<   >
Bon chance et courage !!
 

| | コメント (0)

« 2014年6月1日 - 2014年6月7日 | トップページ | 2014年6月15日 - 2014年6月21日 »