« 2014年6月15日 - 2014年6月21日 | トップページ | 2014年6月29日 - 2014年7月5日 »

2014年6月22日 - 2014年6月28日

2014年6月28日 (土)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語覚書

Il pleut sans arret presque toute la journee., donc la manque de l'exercice physique m'a fait disagreeable. Malgre le mauve temps, notre chat sauvage m'a demande le met . Parce que l'un de les voisins qui avait donne les repas au chat brusquement  a abandone les  devoirs .

<              >
今朝、次女のコンドを訪ねた。彼女は来月から仏系の企業で正社員として働くことに決めたそうだ。もちろん、Stagier の期間が終了してからの正社員らしいが、オーナーがフランス人女性らしい。
 

| | コメント (0)

英検1級合格記録 1次リスニングの壁が越えられない?

ここ2,3日、「きんちゃんの英語学習日記」ブログ主さんと、1次リスニングの壁についてやり取りをした。何人かの、1級1次突破経験者と言うより、1級資格保持者の方々も「きんちゃん」とリスニングドリルについてメールを交わしていた。皆さん、どうしたら、1級1次、それもリスニングの壁を越えて合格出来るかを真剣にアドバイスされていた。僕の手法も含めて出た結論は「文章と音声をシャドーイングを通して全て頭の中に入れる」と言うものだった。もちろん、ドリルはそれぞれのこなし方があるが、共通項、どのように勉強をしていったらよいかの共通項が出てきたことは収穫だったのではないだろうか?

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ

Sans confiance, on peut pas reussir le concour ,.Pour etablir la confiance concrete ,  on a  vraiment besoin de face les devoir qui impose  par lui meme. Seulement bon preparation m'aide.

<        >
試験に必要な語彙を覚える作業はなかなか進まない。絵入り単語冊子を借りて来たが、結構日常語で分からない単語があるものだ。また、これで進捗具合に不安が出てきた。
   
 

| | コメント (0)

英検1級合格記録 2次試験も大変

昨年、2013年7月に2次に漸く合格してから1年が経つ。僕の当初からの計画では、64歳の定年時には2次も終了しているはずだった。1次は計画通り、在職中、(社内研修講師兼立案者兼運営責任者)に合格していたが、2次に手間取り、昨年の8月には英語通訳案内士に英語と日本歴史試験免除で受験する計画が1年ずれ込んでしまった。60過ぎに、あるサイトで「通訳案内士」と英検1級の関係を知り、遅ればせながら、受験を決めたのは2011年。2012年の6月に1次に合格していたので、そのまま、遅くとも同年の11月には2次合格出来るだろうと踏んでいたが、それは大変甘い見通しだった。2次は英語でどんなトピクスでも自分なりの意見がすらすら出てこないと合格は難しい。スピーチ後、なぜそのように思うかと、角度を変えて試験委員に質問される以上、自らの意見に論理的な裏づけがないと、対話が成り立たないのだ。自分なりの意見がないのなら、それを埋め合わせる知識と言うことだろう。僕が失敗したある回では、苦し紛れに、分かりもしないSocial Serviceを選び、その概念すら掴んでいなかったので、スピーチは組み立てられず、40点台でもちろん惨敗。その意味では広く、浅くなんでも話せるようにして、2次には取り組んで頂きたい。3回目の受験では監視カメラの話題、たまたま、何処かに出ていたトピクスで英文原稿にしたことがあったのと、英国の、それもロンドンの監視カメラの多さについての記事を、英字新聞で読んだことがあったためか、この話題を選び、何とか合格した。運もあるが、広い知識が試されるのも2次スピーチの難しさだと思う。1分でトピクスを選び、その間にスピーチを組み立て、2分以内に話す。無意識に話し出せないと、この試験には受からない。

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語 

Les fleurs du lotus . Dans le petit parc, il y a l'etand ! C'est tellement difficile pour le trouve.
Meme au centre de Tokio, on peut sentir la nature !!
 
 

3_1  4_1          

東京の真ん中、この小さな公園にも春はくる。この小さな公園にはヒキガエルも青大将も住んでいる。 みんなで大切に守り育てている自然がこの公園にはある。       

| | コメント (0)

英検1級合格記録 2次試験

次の2次試験は7月6日(日)。僕は神田で受けた第一回目、何を準備してよいかも分からないまま、56点であえなく、不合格。どんな話題が出題されるかも分からないのだから、山を張るわけにも行かない。当時、毎日違ったトピクスでスピーチ原稿を書いていたが、結局、それが口頭から自由に出てくることは、実は3回目最後の受験機会でもなかった。この方法は失敗だっと言うことだろう。2次に対応するためには広範な知識、語彙、論理的な組み立てが英語で出来なければなかなか受からない。しかし、それを訓練する場はほとんどない。もちろん、参考書では、CD付きでも、相手があってのことなので、2次には対応も出来ない。実際、2次にはほとほと困ってしまった。独学では、2次に簡単に受かるのは至難の技だと感じたものだ。結論から言えば、シャドーイングで滑らかに英語がクチを付いて出てくるまで自分を訓練し、その豊富な語彙力でなんでも話せる自信がついて漸く受かる試験なのではないだろうか?自分はとてもそのような状態に持ち込むことはできなかったが。

| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

英検1級合格 通訳案内士への道 TOURNOI DU FOOT

Coupe du Monde de Brasil. L'equipe du Japon est completement ecrase par le Colombie.

Rien de dire pour la perte.!! Alors, qui peut reconstruire le foot du Japon ?
<                            >
今日も一日、仏語の語彙を整理しながら覚えた。単に単語と言うことではなく、文化や時事など日常に根ざしたものを覚えている。1日80語くらいか。
 

| | コメント (0)

英検1級合格記録 1次 リスニング力

1.過去のリスニング成績を振り返ってみる。2011年第2回では24点。(79点で不合格)

<    >
2.2011年の第3回、2012年1月22日(日)のリスニングは25点。(やはり79点で不合格
<    >
3.2012年第1回、2012年6月10日(日)実施、リスニングは26点。(この回85点で合格)
<    >
こうしてみると、リスニングでは対応出来ていたのではないかとは思う。僕の弱点は英文エッセイにあった。いつも自分の勝手な思い込みでエッセイを作っていて、16点以上は取れることが合格回の6月10日までなかったのが敗因だったと今は思う。
<      >
こうしてみると、自分はリスニングドリルをCDで聞き、3ヶ月目からは全て聞き取れるようになっていたのだ、後は机上でテストに慣れるだけだったような気がする。聴き取りという意味では、フランス語で慣れていたことも良かったのだろうか?音はリズムと流れで捉える必要がある。そして、語彙力。語彙が音として捉えられれば、1次試験には対応出来る。

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

英検1級合格 通訳案内士( 仏語)への道

Just apres ma promenade reguliere , j'ai me reste dans le parc et assis sur le banc  pour repeter les 27 articles du journal francais. Suite mon devoir, j'ai lu quelque texte original  pendant deux heures .

<                >
安楽死をどう発音するか、まだ次女にきちんと聞いていない。この週末に彼女のところへ行き、聞いてみよう。いくつか、文法的な疑問も出て来たし。

| | コメント (0)

英検1級合格記録 2次、British or American English ? 

2次対策として重要なことをひとつ忘れていました。それはイギリス語、アメリカ語どちらが母語の試験官に当たるかでも合否は決まるような気がするからです。僕が最初に失敗した回は、明らかにBritish Englishを母語にする、中年女性の試験委員でした。忘れもしない、2012年の11月、2次試験の冒頭からこの女性試験委員の話している英語が聞き取れませんでした。僕は日本企業ではありますが、半世紀以上前からロンドンにも別法人のある企業に勤めていましたから、若い時から英国人との会話には慣れていました。ロンドンで勤務したことはありませんでしたが、同僚、友人はいたので、この試験時には大変戸惑いました。この時はスピーチの出来も悪く、56点であえなく不合格。試験委員に「何を言っているのか良く聞き取れない」と言われる始末でしたから、不合格も仕方がなかったとは思います。僕が行き来していた国はフランスばかりでしたから、英語の発音は訓練したこともありませんでした。そして、その後も特別に英語の発音を矯正したこともありません。それが、その後も2回落ち、3回目で漸く合格する原因のひとつにもなったと思います。

| | コメント (0)

2014年6月23日 (月)

英検1級合格 通訳案内士への道 仏語メモ 

La  saisons  des pluies pourra  mettre a la fin plutot , mais il pleut  sans arret encore cette apres midi. donc ma epouse abandonne pour faire les courses  Il y n'a pas les aliments assez pour faire bon mets ce soir !

<        >
今日も60個の語彙を覚えた。しかしもう少し覚える速度を速めないと1ヶ月で全ての課題語彙は終わらない。すこし、急ごう。そしてサッカー用語も覚える必要がありそうだ。

| | コメント (0)

英検1級合格記録 2次試験

実は2次試験も難しいと再三、このブログで書いている。1次も合格点は2回続けて78点とのこと。これは1次もどんどん難しくなってきていると言うことだろうか?その難関の1次を無事突破した受験生は7月6日の2次試験に臨むことになる。2回のトライアル、3回目で後がない2次受験生もいるのだろうが、1分で対応出来そうなトピクスを選び、2分間以内のスピーチをし、質疑応答に答える。この試験形式そのものが、我々日本人にはなじみがなく、それだけでも戸惑う。選んだトピクスで自分なりの意見を1分30秒以上、2分以内でますは話し切ることが必要だろう。ぼくは3回目の受験を含めて、スピーチは全てうまく行かなかった。それでも、3回目は1分20秒程度話し、一応結論めいた締めくくりは出来たかも知れない。その上で、なぜその結論に至ったかを聞かれたので、繰り返し角度を変えた受け答えをしたことで何とか合格出来たのかも知れない。2週間で出来ることは少ない。それでも、トピクスを変え、口に出して2分でスピーチ練習を終えることを試験日まで続ければ、自信のようなものが生まれてくるはずだ。英語で広く話題を拾い上げ、なんでも話せる自分を創ろう。、

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

英検1級合格 通訳案内士 仏語日記

Ce matin, il pleut .c'est le manque de l'exercice physique a cause du mauve temps ! Pourtant, le journal, du cafe et le pain demi sur le table , j'etait seul lorsque ma cherie encore a dormi.

<              >
今朝は雨で散歩は取りやめ。フランス語語彙は60ほど新たに覚えた。また、Anneten 2のニュース番組を見ていると、以前より生のフランス語が聞き取れるようになった気がする。錯覚かもしれないが、パリにいたときでもニュース番組が全て理解出来たわけでもないので、すくなくとも、その時点より劣化しているわけでもなさそうだ。
 

| | コメント (0)

英検1級合格 2次は3回まで

2012年の6月1次試験。その年第1回目英検に合格してから3回立て続けに2次に失敗。2013年の7月の試験で漸く合格点を貰った。計画ではまだ、現役在職中の2012年の12月までに 2次を終わり、2013年の8月には英語通訳案内士試験を英語免除で受けるつもりでいたが、まずその計画は1年延びた。2次がそれほど難しいとは本当のところ、考えもしなかった。特に、外国語は全て独学でやってきた僕には2次スピーチ、対話をどう鍛えればよいのか皆目見当も付かなかったのだ。数少ない参考書も殆ど役に立たなかった。その意味では短期で2次を突破したい1次合格者は2次対策塾や学校に通ったほうが良いかも知れない。もちろん、豊富な語彙、豊かな英語表現力、そして発音にも自信がある方は一発で合格するだろうとは思う。

| | コメント (0)

« 2014年6月15日 - 2014年6月21日 | トップページ | 2014年6月29日 - 2014年7月5日 »