« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 充填期間 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白期間 »

2015年1月18日 (日)

英検1級合格記録 通訳案内士への道 充填中

今朝もStuart Wood の A Stone Barrington Novel からDark Harborを読み進めています。このハード・ボイルドも、そろそろ佳境に入り、連続殺人犯犯人の糸口がつかめそうです。しかし、この小説も毎日、1時間だけ読むようにしようと思います。それは、他にも読まなければならないオリジナルテキストが多いからです。フランス語では、相変わらずPatrick Mondiano のDans le cafe de la jeunesse perdueを読んでいます。読み進めた章は女性主人公の独白に移っています。場面はクリーシー広場まで通じるトリニテイ教会あたり。この教会からクリーシーあたりまではだらだらと長い上り坂が続いているのですが、その場面の描写が出て来て、僕は極若い頃、この街路を良く歩いたり、タクシーで 通ったりしたことを思い出しました。42年も前の記憶、小説はやはりいいものです。どんなテクストもオリジナルで読む喜びと言うものがあります。ところで、話は変わりますが、後1週間で英検1級1次試験ですね。1週間でやれることは限られています。不得意分野を強化し、自分なりの模擬テストを繰り返して、本番に突入するのが、合格への近道と僕は考えています。75点台が直前に取れていれば、80点は目前です。

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 充填期間 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白期間 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 充填期間 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 空白期間 »