« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次対策 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次対策 »

2015年9月25日 (金)

英検1級合格記録 通訳案内士 2次を待ちながら

今朝もひどい雨ですね。これではシャドーイングの為の散歩にも出かけられません。

まずは、ランダムノートによる御題ドリルをやろうと思います。最初の御題は埴輪。
<            >
With clay figures in the shape of men,women and horse placed around its periphery, Kofun was a burial mound built for the ruling class from the late 3rd to the 7th century often called tumulus period as well.
<                                 >
次に出て来ましたのは、朝廷。
<             >

Chotei was the Imperial court where the emperor and regent administered the constitutional form of the government which people and land were under the direct control of the state . It held a crucial role until the Kamakura shogunate  held military and political power in 1192.
<                              >
今朝の最後の御題は大名。
<            >
Daimyo was a local feudal lord who was the most powerful ruler in each province under
the absolute control of Tokugawa shogunate during the feudal age which lasted in 1868.
<                           >
それでは、今日もお元気で。
 

|

« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次対策 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次対策 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次対策 | トップページ | 英検1級合格記録 通訳案内士への道 2次対策 »