« 通訳案内士求職再開はいつ | トップページ | 新米通訳案内士 リハビリも最終週に »

2017年4月23日 (日)

全荷重リハビリも時間はかかる

昨日土曜日は、リハビリの担当療法士さんが出ている週で、1時間たっぷり、平行バーや杖を使った歩行訓練をやっていただきました。足底板を受傷したほうの足の土踏まずに入れているので、全荷重で歩くと五本指を動かす関節と、その関節が集中する足の甲がガンガン痛みます。これは、2ヶ月近く動かしていなかった関節が動く痛みだそうで、全く問題は出ていないので、日曜日も自分で歩くようにと言われました。昨日の仕上げは十分の自転車漕ぎ、結構疲れました。
その後,妻が来てくれて、面会室まで歩かされるスパルタ。
ドリルは「フランス語表現トレーニング」、「ペスト」、「自作文法メモ」のメニューをこなし、その日を終わりました。


Img_1567


Nous sommes en dimanche et il fait très beau dehors.
Pour le guérir,
il faut supporter cette douleur.


|

« 通訳案内士求職再開はいつ | トップページ | 新米通訳案内士 リハビリも最終週に »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 通訳案内士求職再開はいつ | トップページ | 新米通訳案内士 リハビリも最終週に »