« 妻と外歩きリハビリ | トップページ | 自宅リハビリと外国語ドリル »

2017年5月 2日 (火)

木漏れ日の入る一室で

自宅と言っても築40数年の古い集合住宅を改修したものの一区画ですが、窓の外は近くの公園に続く小さな林で、獣道になっており、幾種類かの小鳥、たまにハクビシンまで現れます。自宅に帰り一番ほっとするのは、窓の外の木漏れ日です。妻はこの小さな借景を気に入っており、夏は朝夕ひぐらしも鳴き、とても都心の中で暮らしているようには思えません。ただ、あまりに快適で、殆どドリルも進みませんから、早く、品川や目黒の区立図書館に通えるようになりたいものです。この連休明けには体力を取り戻すでしょうから、それを目標にして行きます。

Nous nous habitons dans le petit apartement just a cote du petit jardin.
Nous adorons cette ambiance avec les arbres et nous sommes tres heureux.
20170502_055118

|

« 妻と外歩きリハビリ | トップページ | 自宅リハビリと外国語ドリル »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妻と外歩きリハビリ | トップページ | 自宅リハビリと外国語ドリル »