« 自宅リハビリ10日目と仏語ドリル | トップページ | 通訳案内士デビュー1年計画 »

2017年5月 9日 (火)

グランゼコールと仏大統領

39歳、次期フランス大統領、マクロン、シアンスポ(パリ政治学院)Institut d'etudes politique de Paris 及びENA (国立行政学院)Ecole Nationale d'Administration出身。
こちらは、グランゼコール出身者のその又上澄みだけをエリート官僚や政治家に育てる
大学校。
今回もエリテイズムが勝利、それは社会党、保守党に関係なく、エリートだけが大統領になる国ということでしょう。
もちろん、ルペンが勝てば良いと言うことでは有りませんが、でもルペンの掲げる政策は、現在の日本のように、属地主義、血統主義、二重国籍を認めないと言っているだけです。
さて、

日に日に回復して来てはいますが、どんどん歩けるところまでに至ってはいません。自宅で、素足で歩く分には、足底板を着けていても気にはなりません。要はスニーカーを履いて痛みを感じずに歩けるように、無理やりにでも足の甲や足首の関節を全て動かして、外歩きに慣れさせるということでしょう。

語学は「ペスト」のオリジナル読書がいよいよ終盤に差し掛かりました。書き出した不明単語を整理し、全て暗記します。「仏語常用6000語」を読み始めました。わからない単語は1ページに2,3語。暗記の整理には役に立ちます。文庫本ですので、持ち運び、そして何処でも読めるのが良いですね。
独語単語、文法は2ページだけで終了。
Img_2860

|

« 自宅リハビリ10日目と仏語ドリル | トップページ | 通訳案内士デビュー1年計画 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅リハビリ10日目と仏語ドリル | トップページ | 通訳案内士デビュー1年計画 »